お迎えです。

お迎えです。

この世に未練を残し死後の世界へと旅立てない魂たち。霊感の強い主人公堤円が、そんな霊たちの想いを果たすべく奮闘する。残される命と旅立って逝く命、それぞれの切なくも温かい想いが描かれている。第24回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞受賞。

概要

大学受験を目前にした主人公堤円は、夜道でウサギの着ぐるみと老人が取っ組み合いのケンカをしているのを目撃する。しかもその老人は、最近亡くなったばかりの近所の馬場ジイだったのだ。着ぐるみを被った男はいわば「お迎え」の人で、未練持ちの魂をあの世に連れていく仕事をしているというのだ。馬場ジイがこの世でやり残した事を聞き出すのに困難を強いられていた男は、を仕事の助っ人にスカウトしてしまう。

果たして馬場ジイの未練を突き止め、無事成仏させる事ができるのか!?

登場人物・キャラクター

主人公

『お迎えです。』の主人公。初登場時は18歳。霊感が強く、死んだ人間が見えたり身体に取り込む事ができる。あの世にある会社GSG(極楽送迎)にスカウトされ、未練持ちの魂を成仏させるバイトをしている。霊に肉... 関連ページ:堤 円

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円をGSG(極楽送迎)にスカウトした人物。あの世に存在する会社GSGの社員。ロン毛で若いイケメン男性の姿をしている。大昔に死でおり、会社から支給された肉体であの世と... 関連ページ:ナベシマ

『お迎えです。』の登場人物。ナベシマの相棒。ナベシマと同じくGSGの社員で、未練持ちの魂を成仏させあの世へ送り届ける仕事をしている。最近亡くなったばかりの少女でナベシマの後輩に当たる。可愛らしい少女の... 関連ページ:ゆずこ

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円の仕事のパートナー。初登場時は16歳。円同様霊感が強く、ナベシマにスカウトされ魂を成仏させるバイトをしている。祖父の魂を迎えにきていたナベシマに惚れ、叶わぬ想いと... 関連ページ:阿熊 幸

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円の親友。円とは中学からの付き合い。高校の英語教師一色の事が気になっており、大学受験に失敗した後も、勉強を教わる事を口実に頻繁に会うようになる。しかし、受験を目前に... 関連ページ:津田

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が中学の時の野球コーチ。試合に向かう途中に事故に遭い、幽体離脱中に「迎え人」のナベシマに出会った。自分が死んだと思い、円たちの試合を見届けて逝こうとしていたが、ナ... 関連ページ:根本コーチ

林田

『お迎えです。』の登場人物。ナベシマの上司。死後の世界に存在する会社GSGの課長。見た目は若い男性。主人公堤円は、死後の世界を訪れた際に1度だけ会った事がある。部下のゆずこがお気に入り。

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が好きだった少女。円と同じ大学に通っていたボーイッシュな少女。円に惚れていたが、自分から話しかけようと決意した当日に事故に遭って死んでしまう。想いが伝えられなかっ... 関連ページ:緒川千里

馬場ジイ

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。円が小さい時から近所同士の付き合いがあり、葬式にも参加している。初孫が産まれる目前に亡くなったためあの世行きを拒み続けていたが、円の身体を借りて無事出産を見届け、無事成仏する事ができた。円がはじめて接触した霊でもある。

坂本 信也

『お迎えです。』の登場人物。14歳没。主人公堤円が成仏させた霊。お節介で優しい看護婦に反抗的な態度を取り続け、泣かせてしまった事を強く後悔していた。円の協力により、その看護婦との約束を果たす事ができた事で無事成仏する事ができた。

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。野球部のピッチャーとして初めて選手に選ばれるも、試合に向かう途中に事故で亡くなってしまう。一度でいいから野球で真剣勝負がしたかったという未練からこ... 関連ページ:堀田 太郎

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。ヒーローショーの舞台役者をしていた美青年。ビジュアル5という戦隊ヒーローで、憧れのブルー役に抜擢されたが、ショウの千秋楽を直前に亡くなってしまう。... 関連ページ:市橋 剛志

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。生前は円が通う高校で英語教師をしており、美人だがスキがなく、生徒からは冷たい印象を持たれていた。浪人中の円の親友津田に頼まれ図書館で勉強を見ていた... 関連ページ:一色先生

『お迎えです。』の登場人物。11歳没。主人公堤円が成仏させた霊。近所で飼われている犬と一度でいいから散歩がしたかったという未練から、あの世へ逝けずにいた。偶然にもその犬は阿熊幸の飼い犬だった事から、晴... 関連ページ:佐野 晴美

小池 メグ

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。50年前に好きな人からもらった指輪を落としてしまい、結局見つからないまま亡くなってしまう。その事に対する後悔からこの世に留まっていたが、円によって指輪は発見された。

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円が成仏させた霊。円の大学の体育館倉庫に住み着いていた幽霊。元々卓球部だったが、部員が一人のため練習相手を求め続けていた。一度も球を打ち合う相手が見つからないまま事... 関連ページ:卓球部の部長さん

『お迎えです。』の登場人物。ゆずこが生前好きだった男の子。入院中のゆずこに手作りのパンを届けては、励ましていた。彼が堤円の近所のパン屋で働いている事を偶然知ったゆずこは、昔の恋心を思い出し悲しみに暮れ... 関連ページ:パン屋の店員

『お迎えです。』の登場人物。21歳没。編み物を生業にするプレイボーイ。生前は「毛糸のプリンス」と呼ばれていた。幼馴染で秘かに想っていた女性にマフラーを編んでいたが、完成前に事故で死んでしまう。その事が... 関連ページ:八十田 聖士

『お迎えです。』の登場人物。18歳没。主人公堤円が成仏させた霊。阿熊幸と同じ女子高に通っていた美少女。文化祭では毎年学園一の美女に選ばれていたが、自分より遥かに人気で女子からモテていた阿熊にライバル心... 関連ページ:二ノ宮 楓

『お迎えです。』の登場人物。17歳没。主人公堤円が成仏させた霊。阿熊幸の幼馴染。幼い頃阿熊の実家が営む空手道場に通っていたが、生まれつき身体が弱いせいで好きな阿熊に負けてばかりいた。男と認められるため... 関連ページ:鳥居 海人

集団・組織

GSG

『お迎えです。』に登場する組織。主人公堤円がアルバイトする会社。死後の世界に存在する会社で、未練持ちの魂を対象にその原因の究明・解決を行う。円の場合、バイト代は死んだ後に支払われる。

SHARE
EC
Amazon
logo