いきのこれ!社畜ちゃん

いきのこれ!社畜ちゃん

終電を気にしながらの残業、誰もいない会社への休日出勤など、理不尽な仕事にもめげず、毎日頑張る女の子とその同僚たちをコミカルに描く。世のサラリーマンを勇気づける社畜コメディ4コマ漫画。「@vitamin」に連載の作品。原作はビタワン。

正式名称
いきのこれ!社畜ちゃん
原作者
ビタワン
作画
ジャンル
サラリーマン
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

都内の小さなIT企業で働く社畜ちゃん。彼女は日々終電と戦いながら残業に耐え、上司からの無茶振りに応え、誰もいない会社に休日出勤する。そんなブラックな企業での理不尽な日常も、先輩や同僚、後輩の存在が大きな支えとなって、前向きに頑張る糧ともなる。時にはくじけそうになりながらも、社畜ちゃんはひたむきに仕事に向き合い、また今日も周囲の目を引く巨乳を抱えながら残業を続ける。

登場人物・キャラクター

社畜ちゃん (しゃちくちゃん)

東京都内にある小さなIT企業「ブランクソフトウェア」に勤める女性。システム一課に配属されている。上司から無茶ぶりをされることが多く、日々の残業は深夜に及ぶ。業務における能力は非常に高く、仕事に関する責任感も強いため、つい仕事を抱えがち。そんな状況から心が折れそうになることも多いが、先輩さんの巨乳に癒されながら日々を頑張っている。 ちなみに社畜ちゃん本人もかなりの巨乳の持ち主で、長時間のデスクワークと相まって、慢性の肩凝りに悩まされている。作中でそう呼ばれることはないが、本名は「佐倉桜花」。

上司 (じょうし)

IT企業「ブランクソフトウェア」に勤める男性。社畜ちゃんの上司にあたる。社畜ちゃんに話しかけるのは、たいてい無理な仕事を追加でお願いする時。いつも笑顔で、自然に無茶ぶりをするため、社畜ちゃんからは警戒されている。

モブ

IT企業「ブランクソフトウェア」に勤める男性。机が社畜ちゃんと隣同士。社畜ちゃんの巨乳に興味があり、平常心を装ってはいるものの、基本的にいつも彼女の胸ばかり意識している。

先輩さん (せんぱいさん)

IT企業「ブランクソフトウェア」に勤める女性。社畜ちゃんの先輩にあたる。仕事ができるうえ、客のコントロールがうまく、周囲からの信頼も厚い。一方で朝に弱いところがあり、遅刻は日常茶飯事。へこたれてしまった仕事仲間を、立派な巨乳に抱きしめて癒す。そのため、下に就いた後輩を色々な意味でダメにしてしまうという噂がある。

営業さん (えいぎょうさん)

IT企業「ブランクソフトウェア」で営業を担当する男性。その職種ゆえにぺらぺらとよくしゃべる。ノリが軽く客先で何かと安請け合いをしてくることも多いため、社畜ちゃんからは少々疎まれている。

後輩ちゃん (こうはいちゃん)

IT企業「ブランクソフトウェア」の新入社員の女性。社畜ちゃんと同じシステム一課に配属になった。採用理由は「元気があること」という一点のみで、先輩さんの強い推薦によるもの。IT企業に入社したにも関わらず、ITに関する知識がないどころか、パソコンの電源の入れ方すらわからないというまったくのど素人。少々自意識過剰で妄想癖がある。

同期ちゃん (どうきちゃん)

IT企業「ブランクソフトウェア」のシステム二課に勤める女性。社畜ちゃんとは同期で、定期的にシステム一課に遊びに来る。楽をするための努力は惜しまないタイプで、システム二課では、現在課長に次いで2番目に偉い位置にいる。

PM (ぴーえむ)

まだ経験が浅かった頃の社畜ちゃんが出向した先の男性社員。プロジェクトマネージャー兼プロジェクトリーダーを務めていた。プロジェクトのまとめ役を担っていながら、トラブル続きで終わりが見えないことに心が折れ、プロジェクトを放棄。突然姿を消してしまう。

課長 (かちょう)

IT企業「ブランクソフトウェア」で課長を務める男性。まだ経験が浅かった頃の社畜ちゃんを、評判の悪い協力会社へ出向させた。その後も社畜ちゃんの強い責任感を逆手に取り、さまざまなトラブルを抱えた会社へ、約1年もの間出向させる。結果的に、この経験が社畜ちゃんを大きく成長させる糧となった。

クレジット

原作

ビタワン

SHARE
EC
Amazon
logo