うちゅう人 田中太郎

謎の宇宙人である田中太郎が地球の小学校に転入してきたことから巻き起こる騒動を描いたギャグ漫画。あらゆる意味で人間ばなれしている太郎の行動に、クラスメイトの堀町タカシを始めとする地球人たちは常に驚かされるばかり。第45回(平成11年度)小学館漫画賞を受賞した作品で、「月刊コロコロコミック」の1998年8月号から2004年9月号、「別冊コロコロコミック」の2000年6月号から2004年8月号にかけて連載された。

概要・あらすじ

ある日戸成小学校5年3組に転校してきた田中太郎は、謎の宇宙人であった。頭にはツノが生え、目からは怪光線を出し、伸び縮みする腕は空中の飛行機からプロペラを掴み取ることも可能。そんな太郎の親友になったのは、同じクラスの堀町タカシという男子だった。タカシは突飛で予測不能な太郎に振り回され続けながらも、いつしか太郎のことを本当の親友だと感じるようになる。

そんな矢先、太郎の姿が学校から消えてしまう。クラスメイトから太郎が転校したと聞かされたタカシは、太郎を探しまわるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

戸成小学校5年3組に突然転校してきた宇宙人。髪の毛がなく、頭にはツノが生えており胸に「た」と書かれたトレーナーを着ている。腕を伸縮したりおしりからアイテムの入ったガチャガチャのカプセルを出したりと、宇... 関連ページ:田中 太郎

田中太郎のクラスメイトで親友。太郎と隣の席になったことでつきまとわれることに。毎回太郎の起こすハチャメチャな行動に翻弄されつつツッコミを入れている。成績はあまり良くないが足は速い。太郎のことを疎ましく... 関連ページ:堀町 タカシ

浅田 きょう子

田中太郎のクラスメイトで、堀町タカシが恋をしている女の子。性格はやさしいが一旦怒ると手がつけられない。何度かタカシとデートをしたことがあるが、その度に太郎の妨害を受けて酷い目にあっている。

松野内 ユタカ

田中太郎のクラスメイトでガキ大将の少年。食い意地がはっていて、とぼけた雰囲気の持ち主。堀町タカシとは一番の友達だと自負していて、休み時間などはタカシをサッカーなどに誘うことが多い。

ジェームズ

一見カエルだが、実は田中太郎と同じく宇宙人。その外見とは裏腹に水が苦手で泳げない。太郎の突飛な行動に裏から協力しているケースが多い。

アニメ

うちゅう人 田中太郎

戸成町小学校に転校してきた田中太郎は、どう見ても宇宙人。腕を異常に伸ばしたり、耳が取れたりと、人間離れした特徴を持つ。そんな彼を怪しがった同級生の堀町タカシは、彼の正体を探ろうとして振り回されるが、や... 関連ページ:うちゅう人 田中太郎

書誌情報

うちゅう人田中太郎 全14巻 〈てんとう虫コミックス―てんとう虫コロコロコミックス〉 完結

第1巻

(1999年4月発行、 978-4091426611)

第2巻

(1999年9月発行、 978-4091426628)

第3巻

(2000年3月発行、 978-4091426635)

第4巻

(2000年8月発行、 978-4091426642)

第5巻

(2000年12月発行、 978-4091426659)

第6巻

(2001年5月発行、 978-4091426666)

第7巻

(2001年11月発行、 978-4091426673)

第8巻

(2002年3月28日発行、 978-4091426680)

第9巻

(2002年8月28日発行、 978-4091426697)

第10巻

(2003年3月28日発行、 978-4091426703)

第11巻

(2003年11月28日発行、 978-4091431516)

第12巻

(2004年2月28日発行、 978-4091431523)

第13巻

(2004年6月19日発行、 978-4091431530)

第14巻

(2004年10月28日発行、 978-4091431547)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo