おやつ

おやつ

おやつが大好きな子供たちやへんてこな教師、博士など個性的なキャラクターが入り乱れて巻き起こるナンセンスギャグ漫画。おおひなたごうの代表作。

概要

主人公・おやつくんを中心にその友達モンブランゼリー、ヒロインのビスコちゃんたちが様々な騒動を巻き起こす。いつでもおやつが出せる、おやつ神様のおやつの杖を狙う悪役たんこぶ博士などユニークなキャラクターが多数登場する。

登場人物・キャラクター

おやつくん

小学生。主人公の割に華がないのが悩み。おやつが関わるとものすごい力を発揮する。髪の毛のように見える頭は、実はヘルメット。

ビスコ

『おやつ』の登場人物で、ヒロイン的存在。おやつくんに好意を寄せているクラスメート。おやつくんに排便姿を見られるなど受難の日々を過ごす。

おやつ神さま

神様だがまるで威厳がない。おやつくんとは友だち。登場のたびに服に違う「言葉」が描かれている。呪文を唱えるといつでもおやつを出せるおやつの杖を持っている。

赤んぼ先生

熱血教師。顔は赤ちゃんだが、体格の良い大人の体を持つ。口におしゃぶりをくわえていて、話すときは語尾に必ず「~でち」とつける。

たんこぶ博士

おやつ神さまからおやつの杖を奪うため、研究所で発明に勤しんでいる。頭のたんこぶには知能が集中していて、たんこぶの数が減ると頭が悪くなる。

モンブラン

おやつくんの友だち。スポーツ万能でおやつくんとのパワーホライズンでは熱戦を繰り広げた。シャドーとは良きライバル。

ゼリー

おやつくんの友だち。おやつくんたちの周囲に起こった事件や不思議な現象を、知識を活かして説明する解説役的な存在。

シャドー

おやつくんの友だち。寡黙で謎の多い人物。荒んだ家庭環境で育ち、一度は転校してしまうが、わけあっておやつくんたちのクラスに戻ってくる。モンブランの良きライバル。

おやつ大王

おやつくんたちのくらす、食べ物の全てをつかさどる空間食いしん坊バンザイに住む、おやつ族の王。ごはん族と戦うため、おやつ神さまを釣り上げようとしたが、間違えておやつくんを釣り上げてしまう。

おやつ姫

おやつ大王の娘。おやつくんに好意を抱き、おやつくんが元の世界に帰ってからも、おやつ族の国を抜けだして、たびたびおやつくんの前にあらわれた。

ごはんボス

ごはん族のボス。食いしん坊バンザイでごはん族の勢力を伸ばし、おやつの時間を短くしていたが、おやつくんによって倒される。

エタニティー1号

『おやつ』に登場するアンドロイド。たんこぶ博士によって発明される。おやつの杖をおやつ神さまから奪うために作られたが、普段はくだらない命令ばかり受けている。

エタニティー2号

『おやつ』に登場するアンドロイド。暴走したエタニティー1号を止めるために、たんこぶ博士によって発明される。エタニティー1号と同じくたんこぶ博士の命令しか聞かないが、やはり普段はくだらない命令ばかり受けている。

エタニティー3号

『おやつ』に登場するアンドロイド。風邪を引いたたんこぶ博士を助けるため、エタニティー1号とエタニティー2号によって発明された。1号2号に比べると均整のとれたフォルムを持つ。

エタニティー4号

『おやつ』に登場するアンドロイド。ガールフレンドのいないエタニティー1号たちのためにたんこぶ博士によって発明された。そのため、他のエタニティーたちと違い、女性形のフォルムをしている。

おやつパパ

おやつくんの父親。職業はボールボーイ。ティッシュ箱や机の引き出しに吸い込まれて、四次元空間や時間の国へ行ってしまう。物語の序盤では黒髪だったが、白髪占いに熱中したおやつくんに対する恐怖で総白髪になってしまった。

おやつママ

おやつくんの母親。物語の中盤から、頭から腕が伸びているような特徴的な髪型になった。よく外出して近所の怪人と遊んでいる。

3.1415926……

おやつくんの弟。世界一長い名前をつけようとしたおやつパパによって、円周率を名前にされる。しかし、あまりにも長すぎたため、すぐにおよそ3と呼ばれるようになる。初めてしゃべった言葉は「まともじゃねえ…… あんたらまともじゃねえ~」。

風間慎

高校生。フキダシやモノローグの囲み風のパネルに、自分のセリフを書いて持ち歩いている。パネルは自作したもので、壊されると怒り始める。

真中

眼鏡をかけてスーツを着ている、くたびれたサラリーマン風の男性。ふと気が付くとなにかの渦中に巻き込まれている。

場所

食いしん坊バンザイ

すべての食物を司っている空間。大きく分けてごはん族とおやつ族の二種類の勢力が住んでおり、その勢力争いが下界での食事に影響をおよぼしている。現在はごはん族が勢力を伸ばしているため、おやつの時間が減り、ごはんが主食になっている。

その他キーワード

おやつの杖

おやつ神さまが持っている、呪文を唱えるとおやつが出てくる不思議な杖。おやつはどこかで生産されている。そのため使いすぎると納品が間に合わなくなり、しばらくおやつを出すことができなくなる。

パワーホライズン

『おやつ』に登場するスポーツ。野球やサッカーなどの試合を行っている最中の選手たちや使われているボールなどを利用して、様々な技を繰り出し、その完成度を競うスポーツ。

書誌情報

おやつ 全5巻 〈少年チャンピオンコミックス〉 完結

第1巻

(1998年6月発行、 978-4253043878)

第2巻

(1999年6月発行、 978-4253043885)

第3巻

(2000年7月発行、 978-4253044592)

第4巻

(2001年4月発行、 978-4253044608)

第5巻

(2002年2月発行、 978-4253045254)

SHARE
EC
Amazon
logo