お友達で行こう!

犬飼千真理は両親のような恋を夢見て、白英高校に入学した。しかし、幼稚園の頃にいじめられた男の子の蜂矢とも再会。恋をしようと奮闘する中で、段々と蜂矢に心惹かれていく。

正式名称
お友達で行こう!
ふりがな
おともだちでゆこう
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

犬飼千真理は両親のような恋を夢見て、白英高校に入学した。しかし、入試の時に出会った理想の男の子、魚住は実は女の子で、幼稚園の頃にいじめられた男の子の蜂矢とも再会。蜂矢からの熱烈なアプローチを拒絶しながら、素敵な恋をしようと奮闘するが、段々と蜂矢に心惹かれていく。

登場人物・キャラクター

犬飼 千真理 (いぬかい ちまり)

幼稚園の頃に蜂矢にいじめられ、男性不信になっていた。高校一年生。小・中学校は女子校に通っていた。高校からは、両親も通っていた白英高校に入学。両親と同じように、白英高校で運命の出会いをし、恋に落ちたいと夢見る。身長148センチメートルと小柄だが、巨乳。高校で蜂矢と再会し、次第に惹かれるようになっていく。

魚住 広 (うおずみ ひろ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。高校一年生の女子。ボーイッシュな容姿の、背の高い美丈夫。白英高校の入試の日に雪道で転んだ千真理を助け、男性だと思い込んだ彼女から憧れられていた。剣道では、都大会女子の部でチャンピオンになるほどの腕前。一人前の剣士を育てたいという父に、反発心を抱いている。父親は広(ひろし)と呼ぶが、当人は、ひろと呼ばれたいと思っている。

蜂矢 守 (はちや まもる)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。高校一年生。白英高校の男子寮に住む。幼稚園の頃、千真理をいじめた張本人。家庭の事情で、しばらく東京を離れていたが、千真理に会いに帰ってきた。鳥越は父親で、距離を縮めようとしているが、あまり上手くいっていない。鷹望とは親戚同士。夏実と淫行にふけろうとしたところを、鳥越に見つかってしまい、男子寮を飛び出して、一時、夏実の家に身を寄せた。 その後、魚住の家に行き、さらに千真理の家に戸歩と共に下宿するようになる。一度、魚住と恋人同士になったが、千真理に告白する決心が付いたため破局。鳥越に付いて世界旅行をしようとし、その前に千真理に告白し、受け入れて貰った。 結局、わざとパスポートを忘れ、オーストラリアへと旅立つ鳥越と猫柳を見送った。

戸歩 譲次 (とっぽ じょうじ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。高校一年生。白英高校の男子寮に住み、蜂矢と同じ部屋。気弱だが面倒見がよく、蜂矢をいつも心配している。男子寮を出た蜂矢を追って、千真理の家に住むようになる。

鳥越 (とりごえ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。白英高校の教師。男子寮の監督も行う。蜂矢の実の父親。品虎の担任だった。千真理の父とは恋敵であり、千真理の母は、元々は鳥越の恋人だった。妻に似ていた蜂矢を疎んでいたが、段々と心を通わせるようになる。蜂矢の下の名前を覚えられない。猫柳に数度アプローチをしては玉砕。 最後に世界旅行に誘い、袖にされたが、出発当日、空港に現れた猫柳と共に、オーストラリアへと旅立った。

猫柳 (ねこやなぎ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。白英高校の保健室の養護教諭。生徒相手に手相占いを行っている。鳥越から何度もアプローチされるが、袖にしていた。最後に世界旅行に誘われ、袖にしたが、出発当日、空港に現れ、共にオーストラリアへと旅立った。

品虎 東次郎 (しなとら とうじろう)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。数年に一度、白英高校に現れるOB。白英高校始まって以来の秀才で、全国模試一位、T大現役合格。大学在学中に、学内で不穏な活動をした為、除籍処分となった。白英高校の学内で騒ぎを起こしたが、男子寮にある蜂矢たちの部屋を青空に塗り替えて、一旦落ち着いた。その後、松内植木店にいる。

鷹望 誉 (たかのぞみ ほまれ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。白英高校に在学する。千真理に結婚してほしいとプロポーズし、結婚するまで、指一本ふれないと約束した。生徒会長候補の一人であり、彼を慕う三人の青年に若と呼ばれている。超家柄のいいお金持ちで、白英高校の敷地は鷹望家から提供されている。誠実な男性で、愛する人は一人でいいという考え。 蜂矢と鳥越とは親戚同士。

鹿毛 良馬 (かげ りょうま)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。徳明館高校の一年生の男子で剣道部。魚住とは同じ中学校で、剣道部の主将だった。魚住に蜂矢たちを介して、剣道の勝負を申し込んだが、その後仕切り直し、徒競走と、大食いと、ナンパの対決をした。結果は魚住の圧勝。鹿毛は剣道部を辞め、アメリカのハイスクールに留学することとなった。

金梨野 (かなりや)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。高校一年生の男子。魚住に憧れて白英高校へ進学した。魚住が髪が長いのが好きと聞いたため、長く伸ばしており、少女らしい容貌になっていた。その後、髪を切ったものの、魚住への思いは変わらず、彼女を追いかけている。

夏実 (なつみ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。15歳。蜂矢をホテルへと誘い、彼がシャワーを浴びている間に、靴や学生証、お金を奪っていった。その後、学生証を学校まで届けに来て、蜂矢を誘ったが、淫行を行う前に鳥越に見つかってしまった。さらに、蜂矢を自宅に連れて行った。

厨子王 (ずしおう)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。安寿の兄。十五年間、アメリカで過ごしていた。千真理の家の隣に引っ越し、白英高校の英語教師となった。千真理に優しく接し、プロポーズをするが、安寿には、千真理は自分たちが日本で暮らすためのお手伝いさんだと言い放つ。千真理には一度振られるが、再度アタックするも、玉砕した。 路上の段ボールの中で生活していたときに、スミス夫妻に拾われた過去をもつ。

安寿 (あんじゅ)

『お友達で行こう!』に登場するキャラクター。厨子王の妹。兄を心から慕っており、実の兄妹でないと判明すれば、結婚できるのではないかと考えている。花札での占いを得意とする。千真理の家の隣に引っ越し、白英高校に転入。千真理と過ごすうちに、彼女を本当の友達と認識するようになる。路上の段ボールの中で生活していたときに、スミス夫妻に拾われた過去をもつ。

集団・組織

白英高校 (はくえいこうこう)

『お友達で行こう!』に登場する学校。千真理の両親が通っていた千真理も、女子校からこちらを受験、入学した。魚住や蜂矢、戸歩たちも通う。敷地は鷹望家から提供されたもの。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo