かの人や月

女子大生の主人公、羽上ひろのの周りを取り囲む、友人や家族の関係をメインに取り上げた恋愛コメディ。「別冊マーガレット」平成15年7月号から平成17年7月号にかけて掲載された作品。

正式名称
かの人や月
ふりがな
かのひとやつき
作者
ジャンル
恋愛
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

大学生の羽上ひろのは、友人関係を築くのがあまり上手ではなく大学ではいつも一人でいたが、ある日突然、同級生の深町新に告白される。それをきっかけに、彼はひろのの家へ度々出入りするようになる。ひろのの家庭は、父親、母親、祖父母、高校生の妹と、たまに実家に帰って来る社会人の兄の大家族で、深町はそのアットホームさがすっかり気に入ってしまう。

登場人物・キャラクター

羽上 ひろの (はがみ ひろの)

友達付き合いが苦手な女子大生。本当は友達を作りたいと思っているが、何を話していいのか分からずいつも一人でいる。深町新に出会ってからは、少しずつ心を開いていくようになる。深町が正月に実家へ帰る際、自分の電車の乗車券を手渡され、とても嬉しく思っている。

羽上 ほのか (はがみ ほのか)

羽上ひろのの妹の女子高生。彼氏の赤井隼人とは表面上は上手くいってるものの、自分の身体だけが目的なのではないかと疑い、心の奥底で不安感を抱いている。

羽上 顕 (はがみ あき)

羽上ひろのの兄。一人暮らしをしている会社員だが、アパートに幽霊が出るようになったと言い、たまに実家に帰ってくるようになった。ただそれは口実で、実際は同僚の女子社員が自分を想って自殺したという事実を知り、心が重くなっているというのが真相。ひろのと同様に人付き合いが苦手だが、会社ではなぜか女子社員にモテる。

深町 新 (ふかまち あらた)

羽上ひろのと同じ大学に通う青年。いつも大学に一人でいるひろのを見かけている内に彼女が気になるようになり、告白した。まずは友人として、との返答を得たが「友達なら遊びに行ってもいいでしょう」と提案し、以降はすっかり羽上家に馴染み、毎日のように訪れては食事を御馳走になっている。

赤井 隼人 (あかい はやと)

羽上ほのかの彼氏。ほのかの意志に反してデートはいつも一人暮らししている赤井隼人の部屋で、セックスばかりしている。ほのかに不信感を抱かれているなか、彼の住むアパートが火事になり、羽上家の居候となる。

西尾 ゆかり (にしお ゆかり)

羽上顕の会社の後輩社員。高校時代の先輩が顕と同僚だったが、その先輩は1年前に自殺している。その先輩が顕を好きだったことを顕に必死に伝えようとしているが、西尾ゆかりも顕を意識し始めている。

羽上 元春 (はがみ もとはる)

羽上ひろのの父親で工場に勤務している。羽上ほのかを溺愛しており、当初は彼氏である赤井隼人の存在に怒りを覚えていたが、火事で住む部屋を失った隼人を、自分の家に居候として迎えることを提案する。普段はお気楽で面白いお父さん。

羽上 光恵 (はがみ みつえ)

羽上ひろのの母親で、いつも冷静な対応で家族を纏めるしっかり者。居候の赤井隼人にも最初こそ違和感を抱いていたものの、それが愛情不足によるものではないかと察知し、家族の一員として大切に接している。味噌汁を作るのが得意。

羽上 春夫 (はがみ はるお)

羽上ひろのの祖父。羽上スエとはいつも夫婦で喧嘩をしたりと何かと賑やか。パフェやアイスクリームが大好きな、ちょっとお茶目なお年寄り。深町新の持って来るお土産を何よりの楽しみとしている。

羽上 スエ (はがみ すえ)

羽上ひろのの祖母。家族に対してわがままな一面があり、いつも羽上春夫と喧嘩をしている。本当は淋しがり屋で、時にはお茶目でかわいい姿を見せることもある。深町新が遊びに来るのを楽しみにしている。

コマル

羽上家のペットの犬で、犬目線から何かと羽上家を見守っている。人懐っこい性格で、深町新にもすぐに懐いた。散歩は主に羽上ひろのの役目。

ポセイドン

羽上顕が飼っている猫。元々は顕が小学生の時に引っ越した、級友から虐められていた友人から譲り受けた捨て猫。顕にはよく懐いているが、他の家族にはあまり甘えない。顕がいないと一晩中鳴いていることもある。

場所

羽上家 (はがみけ)

羽上ひろのをはじめとする7人家族と愛犬のコマル、そして愛猫のポセイドンの大所帯が暮らす家。家が老朽化していたせいで羽上ほのかが2階の床に穴をあけてしまい、それをきっかけにリフォーム計画が持ち上がる。一家全員でリフォームの相談をすることになるが、なぜか居候の赤井隼人も参加している。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo