かみちゃまかりん

かみちゃまかりん

コゲどんぼ原作の同名漫画『かみちゃまかりん』をアニメ化。ある日突然、「神様」になってしまった主人公の花園花鈴を中心に物語が展開。次々に襲ってくる「神様」に対して、「神様」と協力して戦うというファンタジー要素満載の作品で、他にもコメディ、シリアスなど、様々な要素が盛り込まれている。

正式名称
かみちゃまかりん
ふりがな
かみちゃまかりん
原作者
制作
サテライト
監督
安濃 高志
放送期間
2007年4月6日 〜 2007年9月28日
放送局
テレビ東京
話数
26話
ジャンル
ファンタジー
 
ラブコメ
 
魔法使い・魔法少女
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

幼い頃に両親を亡くした主人公の花園花鈴は、母親の形見である指輪の力によって「神様」に「変神(へんしん)」することができる女の子。同じ力を持つ九条和音と協力しながら、指輪と同時に九条姫香を奪おうとする敵との戦いに身を投じることになる。

指輪の謎や九条姫香が狙われる理由、さらに続々と出現する敵の存在理由など、様々な謎を解き明かしつつ、花園花鈴は学校生活を送りながら戦いを続けていく。

登場人物・キャラクター

花園 花鈴

聖英学院桜ヶ丘中学部1年生。幼い頃に両親を亡くし、叔母の元で育てられた少女。勉強も運動も料理も苦手だが、明るく前向きで元気いっぱいの優しい性格をしている。特技は伯父に習った空手で、趣味は漫画を書くこと。 後に九条和音の家で生活することになる。ある日、母親の形見で大切にしている指輪の力で「神様」になってしまい(神化)、訳も分からず「神様の力を司る指輪」の謎を巡る戦いに巻き込まれる。 神化するときのかけ声は「アイ アム ゴッド!」。力を借りている神は「アテナ(知恵の女神)」と「アフロディテ(愛の女神)」。先端に花の蕾とオリーブの実と葉がついた槍を武器に戦う。

李 美永

花園花鈴のクラスメイト。韓国出身で現在は母親と暮らしている。ボーイフレンドの桜井優生は幼馴染で大切な存在。九条姫香とは幼稚園時代からの友達でもある。

桜井 優生

花園花鈴のクラスメイト。ガールフレンドの李美永とは幼馴染であり大切な存在として大事にしている。バイオリンが得意な少年。

烏丸 妃路

烏丸キリオと烏丸霧火は母親違いの兄と姉にあたる。九条姫香の「半身」であり、九条姫香の体調がいいと烏丸妃路の体調が悪くなるなど、2人は連動した状態の関係でもある。

烏丸 キリオ

聖英学院桜ヶ丘中学部に通い、生徒会長を務めている。烏丸霧火は双子の妹で、烏丸妃路は母親違いの妹である。烏丸妃路の半身、そして「神様の力を司る指輪」を狙って九条姫香、そして花園花鈴と九条和音を狙って戦っている。 目的のためには手段を選ばない冷酷な性格だが、どこか抜けた行動をするという一面も見せる。メガネをかけているため、花園花鈴からは「メガネっ子」と呼ばれている。 逆に烏丸キリオは花園花鈴を「素人神」と呼ぶ。烏丸キリオも神化できる1人。力を借りている神は「アレス(戦闘神)」。

ニャケ

花園花鈴が飼っていた猫の「しーちゃん」そっくりな生物だが、その正体は女神である「ニケ(勝利の女神)」。元々は「しーちゃん」の中に隠れていたが、「しーちゃん」が死んだことで表に出てくることになる。 戦いにおいては神化して盾になり、花園花鈴に力を貸してくれる。語尾に「〜しー」と付けて話すのが特徴的。

九条 姫香

ゆっくりした口調と語尾を伸ばす話し方が特徴的で、少し天然ボケが入っているが、おっとりとしている優しい少女。料理が得意で、九条和音とは正反対に虫が大好き。九条和音の「いとこ」として一緒に暮らしている。 その正体は「半分」の存在であり、烏丸妃路の半身。その半身を取り戻すために襲ってくる烏丸キリオを撃退するために九条和音は戦っているらしい。九条姫香自身は自分のために無茶をする九条和音を心配している。

烏丸 霧火

烏丸キリオの双子の妹で、普段は化粧までして男装している。また一人称が「僕」のため、同性だと知らなかった花園花鈴は、「優しくてカッコイイ!」と想いを寄せることになる。花園花鈴たちとの戦いには疑問を持っているが、兄である烏丸キリオのために戦っている。 烏丸霧火も神化できる1人。力を借りている神は「ニュクス(夜の女神)」。

九条 和音

聖英学院桜ヶ丘中学部1年生。花園花鈴が伯母と暮らしている時に出会った少年。容姿端麗で成績もいいため、学校では「和音ーズ」というファンクラブまである、モテモテの少年。性格はクールだが、少し意地悪な一面も持っている。 男尊女卑的な言動で花園花鈴との喧嘩が絶えないが、それは素直になれない感情の裏返しで、本心では花園花鈴のことを大事に想っている。時には気絶してしまうほど大の虫大嫌い。 花園花鈴と指輪、そして「いとこ」の九条姫香を守ために戦う。神化するときのかけ声は「エゴ スム デウス!」。力を借りている神は「アポロン(太陽神)」。武器は弓矢と非常に長い杖を使って戦う。

錦織 みちる

イギリスから転校してきたハーフの少年。交通事故で1年間も入院していたため、花園花鈴たちの1歳年上だが同級生となる。明るくフレンドリーな性格で人懐っこく、誰とでも仲良くしようとするが、本心が読めない一面もある。 かなりオープンなのでトラブルも起こりやすい。オッドアイが特徴的で容姿端麗。そのため、九条和音と同じく学校には「ミッチリアン」という親衛隊も存在する。 錦織みちるも神化できる1人。力を借りている神は三貴神の1人「ネプチューン(海の神)」。ただし、錦織みちる自身は泳げない。

クレジット

原作

コゲどんぼ

監督

シリーズ構成

総作画監督

石橋有希子 , 野口孝行

音楽

辻陽

音響効果

出雲範子

アニメーション制作

サテライト

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo