GIRLSブラボー second season

GIRLSブラボー second season

まりお金田原作の同名漫画『GIRLSブラボー』のアニメシリーズ第2弾。女性恐怖症と女性アレルギーを持ち、暗い青春を送っている主人公佐々木雪成が、様々な美少女たちと出会い、そして楽しくも苦悩する様子を描いている。

正式名称
GIRLSブラボー second season
ふりがな
がーるずぷらぼー せかんどしーずん
原作者
制作
AICスピリッツ
監督
あおき えい
放送期間
2005年1月27日 〜 2005年4月21日
放送局
WOWOW
話数
13話
ジャンル
ラブ・コメディ
 
ファンタジー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

童顔で背が低いという事から女の子たちにいじめられて来た主人公の佐々木雪成。その結果、重度の女性恐怖症と女性アレルギーを発症し、まともに女の子と話すことさえできなくなってしまう。そんな暗い青春を送っていたある日、お風呂に入っていると異世界であるセーレンに突然飛ばされてしまう。

そのセーレンは、男性の数が女性の数の1割にも満たないという特殊な事情を持つ世界であった。

登場人物・キャラクター

主人公

水野高校に通う高校2年生。幼い頃から童顔と背の低さで、女の子からいじめられてきた過去を持つ。それは高校生になっても変わらず、それらが原因で極度の女性恐怖症になり、また女性に触れられると蕁麻疹が出るとい... 関連ページ:佐々木 雪成

マハル・セナ・カナカ

ミハル・セナ・カナカの実の姉。ナイスバディでルックスは悪くないものの、凶暴で豪快な性格のため、30歳になっても結婚できないでいる。最近、結婚を焦ってあちこちに婿探しを依頼している。 妹のミハル・セナ・カナカに対してだけは優しいお姉さんである。

ユキナ

セーレン時空管理局特務課長で、セーレンの中でも最強の能力者。彼方ヒジリの上司でもある。普段はローブをまとっている。背が低く、男性に触れられると蕁麻疹が出る男性アレルギー持ち。 最終的に佐々木雪成のおかげで男性アレルギーを完治させ、佐々木雪成を好きになる。

水野高校に通う高校2年生。佐々木雪成の幼馴染の同級生で、佐々木雪成が女性恐怖症になった理由を知り、また理解している1人。佐々木雪成を「チビナリ」といっていじめる福山和春成に対して鉄拳制裁に打って出るな... 関連ページ:小島 桐絵

彼方ヒジリ

水野高校に赴任してきた新人教師。その正体は、セーレン時空管理局特務課で働く、ユキナの直属の部下である。その目的は、ミハル・セナ・カナカをセーレンに連れ戻すため。邪眼という特殊能力の持ち主。 その効果は、相手を催眠状態にして自由自在に心を操れるというもの。

佐々木雪成や小島桐絵の同級生。長身で容姿端麗、運動神経抜群、そして金持ちと、女性に好かれる要素を併せ持つが、女性に対して見境なくセクハラ行為をするので嫌われているが、本人に嫌われているという自覚はない... 関連ページ:福山 和春

福山 リサ

水野高校に通う高校1年生で、福山和春の実の妹。黒魔術に造詣が深く、魔法使いを自称している。過去に引きこもりの経験をしているが、現在は登校できるまでに回復した。そして登校中に偶然出会った佐々木雪成を運命の人と思い込み、猛烈なアタックを繰り返している。

コヨミ・ハレ・ナナカ

セーレンで時空管理局、時空捜査課に勤務している女性。非常に真面目な女性だが、仕事の成果には直結していない。極度の男性恐怖症で、福山和春のセクハラには非常に迷惑している。男性に触れられると穴を掘って怯えるという不思議な習性を持っている。

トモカ・ラナ・ジュード

セーレンで時空管理局、時空捜査課に勤務している、見た目も中身も完全に子供としか思えない、かなり生意気な性格の女の子。実際に年齢は幼いのだが、実は類まれな天才で超エリートのため、早い段階で社会人になっている。 動物などを変身させる魔法を使えるが、まだまだ完全ではない。語尾に「~なのだ」を付けるのが特徴。

えび

トモカ・ラナ・ジュードが連れている、エビに似た謎の生物で、トモカ・ラナ・ジュードからは酷い扱いを受けている。トモカ・ラナ・ジュードが魔法をかけると、可愛い女の子の姿に変身できる。

セーレン出身の女の子。セーレンにやって来た佐々木雪成の女性恐怖症を直そうと日々努力する、素直で優しいがかなりの天然ボケでマイペースな少女。異常な食欲の持ち主でもあり、いくら食べても太らないという特技を... 関連ページ:ミハル・セナ・カナカ

クレジット

原作

まりお金田

監督

シリーズ構成

渡辺陽

総作画監督

牧野竜一

音楽

上松範康

アニメーション制作

AICスピリッツ

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo