しゅぼだいそし

しゅぼだいそし

少年西遊記(漫画)の登場人物。

登場作品
少年西遊記(漫画)
正式名称
しゅぼだいそし
関連商品
Amazon 楽天

概要

そんごくうの仙術の師である仙人。三星洞という御殿に住んでいる。そんごくうの名づけ親でもある。弟子は数多くいるが、きんとうんの法を教える試験に合格したのはごくうだけだった。『西遊記』の登場人物須菩提祖師をモデルにしたキャラクター。

関連人物・キャラクター

そんごくう

かか山の頂きにあった大きな石から生まれた猿。生まれつき賢く、超常的な身体能力を持っている。猿たちの王となった後、不死の法を求めて仙人しゅぼだいそしの元へ弟子入りし、そんごくうという名前をもらい、仙術を... 関連ページ:そんごくう

登場作品

少年西遊記

かか山の頂きにある石から一匹の猿が生まれた。賢く、超常的な身体能力を持った彼は、あっという間に猿たちの王となった。やがて不死を求めて仙人しゅぼだいそしに弟子入り、そんごくうという名前をもらい仙術を身に... 関連ページ:少年西遊記

SHARE
EC
Amazon
logo