たたかうお嫁さま

たたかうお嫁さま

漫画家・けらえいこが、結婚式までの準備や一般にはなかなか聞けない本音、裏事情などをユーモアたっぷりに描いた結婚式実録エッセイ漫画。プロポーズから両親への紹介、仲人、式場選びなどの第一幕、ドレスや引き出物、結婚式に呼ぶ招待客選びなど結婚式準備の第二幕、結婚式当日のドタバタやハネムーンを描いた第三幕の三部構成。最後に式後のパプニングも描かれている。

正式名称
たたかうお嫁さま
作者
ジャンル
エッセイ
レーベル
メディアファクトリー
関連商品
Amazon 楽天

概要

数か月でOLのイスをドブに捨て、付き合って1年半の彼・田上との結婚を考え始めていた作者・けらえいこ。ある日、終電間近になって田上の家から駅まで送ってもらう途中で、けら田上にプロポーズをする。結婚なんてまだ面倒くさいと抵抗する田上だが、けらの熱意と自信に負け、押し切られるカタチで結婚の約束をする。

そこからけら田上の理想の結婚式に向けての準備が始まった。

登場人物・キャラクター

主人公

漫画家。身長は小さいが明るいお調子者。いきおいでモノを言うタイプ。自らプロポーズをして、田上との結婚を決める。教会で結婚式がしたい、円卓がいい、披露宴は窓のある部屋など明確なビジョンを持つ。心配性で司... 関連ページ:けら えいこ

田上

25歳。サラリーマン。けらえいこの彼氏であり、夫となる人物。髪型は真ん中分け。結婚なんて面倒くさいと言っていたが、けらえいこの熱意に負け、結婚することになる。あまり気が利かないので、よくけらに怒られている。料理が上手。会社にはよく遅刻している。

けらえいこの両親

けらえいこの両親。九州の大分出身。田舎者。田上があいさつに来た時、スーツの上からでもはんてんを勧める。けらと一緒で二人とも少食。

田上の両親

横浜在住。母は身なりをきれいにしており、父は一見恐そうに見える。上品な両親。けら家と違い、二人ともよく食べる。

吉成

田上の上司。頼まれ仲人。白髪に眼鏡、面長の男性。簡単な紹介でいいという田上に対し、プロフィールや馴れ初めを伝えるのが仲人仕事だからと諭す真面目な人物。

けらえいこの友人。映研出身でムービーを持っていたことから、結婚式のビデオ係を頼まれる。けらに親族との写真撮影の風景を撮ってほしいと頼まれていたが、会場の係の人に友人は入ってはいけないとたしなめられて、... 関連ページ:松尾くん

池内

けらえいこの友人。披露宴でのピアノ演奏を頼まれる。控えめでそんな大役は無理と逃げ回るが、「あんたの伴奏で入場するのが夢だった」というけらの熱意に負け、引き受けることに。緊張のあまり、当日は演奏を少しとちってしまう。

イベント・出来事

ブライダルフェア

ドレス、ブーケ、引き出物、お料理などを展示し、式場を選んでいるカップルに検討してもらう見本市。大きな式場やホテルでは年二回、オフシーズンに開催することが多い。会場にはカップル以外にも親や親戚も来ていたりする。けらえいこ、田上も二人で参加する。

場所

結婚講座

教会で式をあげる時に信者でない人が受けなくてはならない講座。会場は教会横のホールで、受付時に出席のハンコをもらう。二人そろって出席し、規定回数を終了しないと式を挙げさせてはもらえない。田上は仕事場から直行するが、遅刻しそうになり、けらえいこをハラハラさせる。

SHARE
EC
Amazon
logo