ちょっと江戸まで

ちょっと江戸まで

江戸時代が400年以上続いている時代に、山奥で育てられた大身旗本の娘、桜井そうびが、江戸の大身旗本の桜井に引き取られる様子を描く。良家の娘となった桜井そうびの半生を描いた江戸時代の物語。

正式名称
ちょっと江戸まで
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

箱根の山奥で育った桜井そうびは、身寄りをなくし細々と生きていくが、実は江戸の大身旗本、桜井の娘だった。その後、桜井に引き取られて、良家の娘として生涯を送っていく。

登場人物・キャラクター

主人公

13歳の少女。大身旗本の桜井家の隠し子。箱根の山深い村で母親が命を落としてからは、祖父母に育てられる。しかし、祖父母が他界した後はひとりで暮らしていた。桜井家の前当主の遺言で本家に引き取られる。しばら... 関連ページ:桜井 そうび

13歳の少年。御三家のひとつ水戸家の嫡男。小柄でロングヘアーで、女の子のような容姿をしている。生粋のお坊っちゃまで、好奇心旺盛でワガママ。誰にもこびず自分の意見を通す意志の強さとカリスマ性を持つ。ワガ... 関連ページ:水戸 廸聖

ソウビの異母兄。大身旗本の桜井家の当主で、江戸奉行の役職に付いているスーパーエリート。「氷の桜井」と称されるほどのクールな性格だが、父親が残した11名の隠し子を気にかけ世話をするほど心優しい。感情を表... 関連ページ:桜井 貴晄

貴晄の腹心で幼いころから面倒を見てきた。貴晄の命でソウビを探しに箱根まで赴くが、幼い頃の貴晄にそっくりな天涯孤独のソウビを見て、そばで世話をしようと江戸まで連れて帰った。その後、ソウビを預かり、妻と一... 関連ページ:神谷 正成

13歳。昌平坂中学校に通うソウビの同級生。学年首席をキープするほど成績優秀な武士の子で、ぼっちゃまの供に選ばれた。江戸に出てきてからまだ日が浅く、ソウビとも友達になる。学校ではぼっちゃまの着替えを手伝... 関連ページ:橘 十郎

水戸家の当主がプライベートで雇っているボディーガード。ウェーブのかかったロングヘアーをしており、いつも笑顔でニコニコしている。女の子にモテる。水戸の当主の命で、昌平坂中学校に通い始めたぼっちゃまのボデ... 関連ページ:佐々

水戸家の当主がプライベートで雇っているボディーガード。黒髪の短髪で、無口。いつもムスッとしていて、ボディーガードしているぼっちゃまにも容赦がなく、首根っこを掴んで運ぶほど。 関連ページ:安積

瓦版屋の記者。ぼっちゃまが江戸で遊んでいる様子を瓦版に書き、ぼっちゃまに「顔がかわいくない」と抗議される。その後、やんちゃな水戸の若君の活躍を描き、それが町民に受け、人気となった。誠七自身も取材し甲斐... 関連ページ:誠七

江戸で人気の歌舞伎役者。家柄がものをいう歌舞伎界で、無名から才能だけでのし上がった。「今、江戸で一番エロイ男」と称されるほどの人気。出生は謎とされているが、誠七の調べによると、桜井家の隠し子で、貴晄と... 関連ページ:艶也

南町奉行所与力。ソウビが江戸の街で出会った侍。貴晄に才能を認められ、バックアップを受けて、昌平坂高等学校に入学した。賢く強い高坂にソウビが珍しく頬を染めたため、ぼっちゃまが嫉妬してしまう。嫉妬のあまり... 関連ページ:高坂 弦志郎

徳川家の現将軍。幼いころから英才教育を受け、聡明さゆえに江戸城から出られないことを知り、ひねくれた幼少時代を過ごす。その時に出会った貴晄とは親友になる。しかし、後継者争いに敗れ、城を追われ、僧侶となる... 関連ページ:徳川 家享

前将軍の生母。自分の息子を将軍にするため、徳川家享を追い出したが、息子が急逝。今は権力を失って、大奥の奥で取り巻きと遊んで暮らしている。もともとは貧乏長屋の出身で、それゆえに金に執着していた。水戸家と... 関連ページ:満月院

場所

江戸

江戸幕府が大政奉還をしなかった世界で、平成20年西暦2008年の江戸時代。ハーゲンダッツやデパートなど現代的なものも存在するが、車などは日常的には走っていない。 関連ページ:江戸

江戸幕府立昌平坂中学校・高等学校

ソウビたちが通う中高一貫性の学校。幕臣や他藩の子息の教育施設だったが、平成20年の世では身分の隔てなく幅広く優秀な人材を育てている。3つにクラス分けがされており、い組は侍クラス、ろ組は農民クラス、は組... 関連ページ:江戸幕府立昌平坂中学校・高等学校

SHARE
EC
Amazon
logo