てるてる×少年

てるてる×少年

信州の旧家の出である御城紫信と幼馴染である忍者・奥才蔵のロマンスと、紫信の生家である御城家の秘密を巡る騒動を描く。

概要

信州の旧家・御城家の出である御城紫信の通う東京の私立聖徳学院中等部に幼馴染で紫信の家臣の忍者・奥才蔵が、転入してくる。主従関係にありながらお互いに惹かれ合う二人だが、御城家に反旗を翻す者が現れる。紫信才蔵は、お互いの過去と、室町時代から隠されてきた御城家の暗部に迫っていく。

登場人物・キャラクター

主人公

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。十三歳。上忍・奥家の嫡男。忍者の少年。紫信を主とし、彼女を心から慕っているが、主と忍という身分の差に想いを阻まれている。眼鏡をしている時は気弱。自分が傷つけた... 関連ページ:奥 才蔵

主人公

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。御城家の次期当主。七年前、六歳の時に信州にある村から出て、正吾に育てられながら、私立聖徳学院に入学。高校二年生、2年A組所属。トラウマがあり、幸田と共に眠らな... 関連ページ:御城 紫信

幸田 正吾

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。紫信の遠縁で、彼女を引き取って育てている。私立聖徳学院の教師。2年A組の担任。空手部の顧問で、すばらしい腕前。松子とは幼なじみで、初恋も彼女。紫信は彼と松子の間の子供。地下の花園にて、由利に刺された松子の最期を見届ける。体脂肪率は8%。

三好 健三

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。私立聖徳学院の高校二年生、2年A組のクラス委員。晴海は双子の姉。忍者が好き。

三好 晴海

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。私立聖徳学院の高校二年生、2年A組のクラス委員。健三は双子の弟。幸田の不在時に、頼まれて紫信の勉強を見てやっている。しっかり者だが、きつい部分もある。犬が苦手。紫信とは小学校からのつきあい。

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。御城の地下に幽閉されている。室町時代から生き続ける少女で、背中に大きな花模様の痣がある。御城に残される御色草紙に描かれた女性・たつき姫の娘。敵となった城主の子... 関連ページ:多由耶姫

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。御城の忍頭をつとめる三島家の長男。時代村で忍びの斡旋などを行っている。幸田の友人で、才蔵の知り合い、左介や望の兄。幼い頃に、両親を御城の先代当主に殺されており... 関連ページ:三島 義人

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。御城の忍頭をつとめる三島家の末っ子の四男。紫信とは犬猿の仲で、才蔵の幼なじみ。義人からの指示で二人を襲った際に、才蔵に護衛の仕事はつとまらないと証明するため、... 関連ページ:三島 左介

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。動物使いのくのいちで、動物を操ったり、動物に自分の声をしゃべらせる技を持つ。才蔵を慕っていて、紫信に勝負を仕掛け、勝ったら才蔵をもらうと宣言。その勝負の後も、... 関連ページ:筧 千代

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。御城家現当主で、紫信の母。嫁入りしてきた身であり、御城家の遠縁。幸田に思いを寄せている。紫信にきつい言葉を投げかけたことがあり、彼女との関係はよくない。当主と... 関連ページ:御城 松子

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。三島家の三男で、義人の弟、左介の五歳上の兄。里の掟に従って、八歳から三年間、古武道家へ修行に出ていた。十二歳の時に、当主の急逝のため、その家へ養子に入ったが、... 関連ページ:三島 望

『てるてる×少年』に登場するキャラクター。忍の少年。義人の部下。鎖鎌を武器として使用する。女性のブラサイズを当てるのが趣味。御城の配下として働いていたが、実は義人や望と共に、御城壊滅を狙う一党。下忍だ... 関連ページ:玉野 由利

集団・組織

私立聖徳学院

『てるてる×少年』に登場する学校。幸田が教師としてつとめる。紫信や才蔵、三好姉弟が在籍する。後に左介も転校してくる。理事長は松子の兄が勤める。

場所

南部動物公園

『てるてる×少年』に登場する公園。動物園と遊園地のアミューズメントパーク。埼玉県I市にある。紫信が小学生の頃、幸田と共に訪れたことがある。行方不明となっていた望の潜伏先で、才蔵・紫信・左介が乗り込んだ。園内を一周するジェットコースターや、動物園が併設されている。

SHARE
EC
Amazon
logo