てんで性悪キューピッド

てんで性悪キューピッド

ヤクザの組長のあととりとして生まれながら、スケベなことを嫌っている主人公鯉昇竜次と、竜次を女好きにして強大な「悪のパワー」を持つ子孫を残させようと悪魔界から派遣されてきたセクシーな悪魔聖まりあ。竜次のクラスメートや家族、まりあを派遣した悪魔界の上司や友人、恋人らも巻き込んで展開するラブコメディ。冨樫義博の連載デビュー作。

正式名称
てんで性悪キューピッド
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
レーベル
集英社文庫 コミック版(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

鯉昇竜次は、ヤクザ大極系鯉昇組の組長のあととりとして生まれながら、スケベなことを嫌い、天使や妖精に憧れている。ある日、全裸の悪魔聖まりあが水浴びをしているところを目撃してしまう。竜次の父親鯉昇竜蔵は、竜次に女の魅力を教えるための家庭教師としてまりあを雇い、同じ部屋に住まわせる。

やがて惹かれあう2人だったが、竜次の貞操観念は固く、なかなか二人の関係は発展しない。

登場人物・キャラクター

主人公

性に奔放な姉妹に囲まれているが、本人は妖精に憧れる純情な少年。家出をして偶然に聖まりあの水浴びを覗き見てしまい、彼女が悪魔であることを知る。酒を飲むなどして自己制御を失うと、凶暴性とスケベ根性が前面に... 関連ページ:鯉昇 竜次

主人公

鯉昇竜次を異性愛に目覚めさせ、黒水晶が予言する最強の悪のパワーを持つ子供を作らせるため、中級悪魔のレヴィによって派遣された下級悪魔。竜次と同じクラスに転校してくる。15歳。 関連ページ:聖 まりあ

鯉昇竜次とその姉妹たちの父親で、大極系鯉昇組の組長でもある。子どもたちの母親は全員違っている。娘には性的に奔放であることを許さないが、一人息子である竜次が女嫌いで子供を残さず、家系が断絶するのではと危... 関連ページ:鯉昇 竜蔵

悪魔界魂銀行日本支部企画課課長。同作のヒロインである聖まりあの上司でもある中級悪魔。鯉昇竜次に子供を作らせ、その強力な悪のパワーを回収することで出世しようとしている。まりあに一方的な好意を寄せている。 関連ページ:レヴィ

同作のヒロインである聖まりあの悪魔界での恋人。中級悪魔であるレヴィを粉々に消し飛ばすほどの力を持っている。まりあが鯉昇竜次に恋をしたことを知り、竜次からまりあの記憶を消す。 関連ページ:ジヴァ

主人公鯉昇竜次の姉(長女)。高校教師。母親は「関東大極連会会長の孫娘」。酒も煙草も好きな不良教師だが、のちに赴任した都内有数の暴力高校では偏差値を25から41まで引き上げるなど優秀な側面もある。 関連ページ:鯉昇 竜子

主人公鯉昇竜次の姉(次女)。高校2年生。母親は「大阪で生まれた女」。短気な性格で、大の男を相手にしても勝ってしまうほど喧嘩が強い。普段からサラシを巻いている。 関連ページ:鯉昇 竜江

主人公鯉昇竜次の妹(三女)。中学2年生。母親は「アメリカのヤンキー娘」。1000人のボーイフレンドを作ることを目標にしている。 関連ページ:鯉昇 スレイヤー 竜美

主人公鯉昇竜次の妹(四女)。小学4年生。母親は「歌舞伎町の遊び人」。末っ子だが働き者で、小学生でありながら鯉昇家の家事全般を一手に引き受けている。 関連ページ:鯉昇 竜乃

鯉昇竜次のクラスメートで、竜次から「極悪コンビ」と呼ばれる。頭の後ろで束ねた、色の薄い長髪が特徴。実家は八百屋。 関連ページ:紀藤 辰夫

鯉昇竜次のクラスメートで、竜次から「極悪コンビ」と呼ばれる。変身したまりあに恋人の代役を引き受けてもらったことがあり、一時夢中になるが別れを告げられてしまう。 関連ページ:柿杉 精四郎

集団・組織

大極系鯉昇組

『てんで性悪キューピッド』に登場する暴力団.。主人公鯉昇竜次の父である鯉昇竜蔵が組長をしている。代々、鯉昇の男子は性と暴力で悪事の限りを尽くしてきた。竜次に子供ができたら濃縮された悪のパワーを持つだろ... 関連ページ:大極系鯉昇組

SHARE
EC
Amazon
logo