アナザー

アナザー

登場作品
真夜中のオカルト公務員(漫画)
正式名称
アナザー
ふりがな
あなざー
関連商品
Amazon 楽天

概要

人ならざる者の総称として、夜間地域交流課が使っている業界用語。天使、悪魔、妖怪、妖精、天狗など、オカルト的な存在全般を指す。一般的に、その姿は見ることができず、彼らの会話はただの音の羅列に聞こえる。しかし、業界関係者で姿を見ることが難しい者のためには、可視化するためのスプレーがあるため、大抵はその姿を確認することができるようになっている。

また、宮古新のように、人を超越した言語習得能力、「砂の耳」を持つ者ならば、彼らとの対話は可能だが、相手は人外の者であるため、話が通じるとは限らない。

登場作品

真夜中のオカルト公務員

新社会人の男性が、オカルト的事象を解決するための知られざる組織に配属されることになり、妖怪や悪魔など、人外の者を相手にさまざまなトラブルを解決すべく奔走する。普通ではない環境に翻弄される公務員の日常を... 関連ページ:真夜中のオカルト公務員

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
真夜中のオカルト公務員
logo