アレクサンドラ

アレクサンドラ

夢の雫、黄金の鳥籠(漫画)の主人公。別称、サーシャ。

登場作品
夢の雫、黄金の鳥籠(漫画)
正式名称
アレクサンドラ
ふりがな
あれくさんどら
別称
サーシャ
別称
ヒュッレム
関連商品
Amazon 楽天

概要

北の地方の小さな村、ルテニアの教会の娘。村の他の女同様、村から出ることなく生涯を終える人生を受け入れながらも、鳥のように自由になりたいと願っていた。好奇心旺盛で、行動力がある。陰謀渦巻く後宮でも他の者を気遣うやさしさと強さを持つ。歌を吟じる声の美しさには定評がある。奴隷市場で出会ったマテウスに「サーシャ」「ヒュッレム」という名を与えられた。

登場作品

夢の雫、黄金の鳥籠

16世紀初頭のオスマン帝国を舞台にした壮大な歴史ロマン。陰謀渦巻く後宮で懸命に生き抜く少女、アレクサンドラの姿を描く。篠原千絵の人気作品『天は赤い河のほとり』に続く歴史サスペンス。 関連ページ:夢の雫、黄金の鳥籠

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
イブラヒム
シャフィーク
集団・組織
場所
logo