ア・リ・サ

先祖からの因縁を持つ霊能力女子高生の来御アリサが、街で出会った少年、神剣十と共に、自らの人生を呪いから取り戻す奮闘を描く。陰陽師の要素を含み、因縁や呪いといったシリアスなテーマを扱っているが、全体的にギャグテイストの会話も多い、ラブ・コメディタッチの作品。

正式名称
ア・リ・サ
作者
ジャンル
異能力・超能力
レーベル
少コミフラワーコミックス(小学館)
巻数
全4巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

高校1年生の霊感少女、来御アリサは、ある因縁を持つ家系に生まれた。それは、来御家に生まれた女性は16歳の誕生日を迎えることなく死亡するというものだった。アリサは16際の誕生日を無事に迎える決意で日々の学校生活を送っていた。そんなアリサの前に、ある日神剣十という少年が現れ、その日からアリサの周りで不思議な出来事が次々と起きるようになる。

時を同じくして、アリサの守護霊の百衛はアリサの命を狙う久音寺家からの使者がまもなく現れると予言する。新たに火伽吏律壬雷主の仲間を加えて使者の出現に備えるアリサだったが、そんな彼女に久音寺家は1つの罠を仕掛けるのだった。

登場人物・キャラクター

来御 アリサ (クルミ アリサ)

もうすぐ16歳の誕生日を迎える高校生。来御家の女性は16歳の誕生日を迎える前に死亡するという一族の因縁に負けず、絶対に生きるという強い気持ちを持つ少女。先祖から受け継いだ霊能力を持っており、霊力を感じるとバストが反応する。成績優秀で運動神経も良く、明るく前向きな性格で、校内ではかわいいと評判でファンも多い。ただ、いつも百衛が不思議な力で側にいるため彼氏はいない。 学校に取り憑いた強大な念を倒した際に新しい力に目覚め、髪を媒介にさらに大きい力を得られるようになる。

百衛 (モモエ)

来御アリサの守護霊。まっすぐな長い髪で、着物を着ている。アリサに起こることを百発百中で当てることが可能で、アリサに敵対する使者が来ると予言する。来御家の先祖の霊でいつもアリサを心配しており、久音寺家はもちろんのこと、周囲の男の子からもアリサを守っている。しかし反面、泣き虫でアリサに怒られると泣いてしまう。

神剣 十 (ミツルギ ミツル)

明るくいつも軽いノリの少年。街で来御アリサを見かけて一目惚れし、ナンパしたことで知り合う。アリサの家を訪ねたり、アリサの学校に転校するなど、彼女への興味は並々ならないものがある。また、転校してからはアリサを彼女だと自ら公言して、急速に距離を縮めた。手に霊力を集めて、手から剣を作り出すことができるほどの強い霊力を持ち、アリサを守り抜こうと奮闘する。

来御 ユリカ (クルミ ユリカ)

来御アリサの姉で来御家の長女。来御家の呪いにより、4年前に16歳になる前日に原因不明の高熱で亡くなった。ストレートのロングヘアで物静かで女の子らしい性格と、活発なアリサとは対照的。生前、アリサとはとても仲が良かった。

火伽吏 律 (カガリ リツ)

百衛が使者の予言をしてから現れた、神剣十に続く能力者。人気バンド「FLARE(フレア)」のボーカル。はじめは本体と意識体が別々だったが、来御アリサの力により、意識は本体と一体となることができた。強い霊力を持ちながら、本体の性格はオカルトが苦手な臆病な性格。火を操る能力を持つ。アリサとは別の高校の1年生だったが、アリサに助けられてからは同じ高校に転校してきた。

壬雷 主 (ジンライ ツカサ)

アメリカに留学している来御アリサの幼なじみ。頭脳明晰で16歳にして飛び級でアメリカの大学に留学した。大病院の一人息子でもある。帰国パーティで自ら使者であると名乗り、霊力でアリサや神剣十に攻撃を仕掛けたが、のちに使者ではないことが判明する。アリサの霊力について論文を書こうとしており、データを集めている。

来御 千里 (クルミ センリ)

来御家の血を引く直系。そのため、先祖で守護霊である百衛とそっくりな顔をしている。16歳を迎えて、力の弱くなった来御アリサを安全な場所へ連れていくために送られてきた。アリサほどではないが、その霊力でアリサをサポートする。

集団・組織

久音寺家 (クオンジケ)

来御アリサの一族である来御家と敵対し、来御家を狙う一族。その正体や誰がそのメンバーなのかは謎に包まれている。強大な力を持つ一族といわれ、姿を見せないままでアリサを呪いをかけることができる。また、アリサの命を狙って使者を差し向けた。

その他キーワード

使者 (シシャ)

来御アリサが16歳になるのを阻むため、久音寺家からアリサに差し向けられた刺客。百衛の予言で存在が明らかになったが、それが誰なのかまではわかっていない。

書誌情報

ア・リ・サ 全4巻 〈少コミフラワーコミックス〉 完結

第1巻

(1996年4月発行、 978-4091368119)

第2巻

(1996年7月発行、 978-4091368126)

第3巻

(1996年9月発行、 978-4091368133)

第4巻

(1996年12月発行、 978-4091368140)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo