エウレカセブンAO

エウレカセブンAO

前作『交響詩篇エウレカセブン』の主人公であったレントンとヒロインエウレカとの子供、アオが本作の主人公。2025年の沖縄は磐戸島を舞台に、行方不明の母エウレカを想いつつ孤独な環境で育つ少年の成長を描く。『交響詩篇エウレカセブン』よりも、リアルな世界観を持っている。キャラクターの台詞の端々に、独立や、島という言葉が見受けられる。2013年12月05日第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門にて、審査委員会推薦作品に選出。

正式名称
エウレカセブンAO
ふりがな
えうれかせぶんえーおー
原作者
制作
ボンズ
監督
京田 知己
放送期間
2012年4月13日 〜 2012年11月19日
放送局
TBS
話数
24話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般
 
アクション一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

沖繩磐戸島で老医師トシオと共に暮らす少年フカイ・アオは逆境に負けない勇気ある少年。行方不明の母エウレカを探す旅に出るために密漁で小銭を稼ぐ日々を過ごす。そこに、謎のモンスター、シークレットの攻撃が始まった。

アオは運命の導きで、日本軍所有のIFO、ニルヴァーシュに乗り込む。それは、アオの新しい世界を開く第一歩となる。

登場人物・キャラクター

主人公

『交響詩篇エウレカセブン』の主人公であったレントンと、エウレカの子供。沖繩磐戸島で産まれた。島民から島とは違う民族の子供として嫌われてきた。心根の優しい少年なのだが、生い立ちと環境のせいで、辛い幼少期... 関連ページ:フカイ・アオ

非常に優秀な、チーム・パイドパイパーの作戦参謀。常に沈着冷静。容姿端麗。イビチャ・タノヴィッチの頼もしい部下。 関連ページ:レベッカ・ハルストレム

アオの幼なじみ。エウレカが起こしたとされる10年前の事故で、ユタ(沖繩地方などの民間霊媒師)の力に目覚める。心優しい少女。病弱。 関連ページ:アラタ・ナル

アオと偶然に出会い、大きな物語に巻き込まれていく。物語が進むにつれ、アオのことを仲間と思い始める。沖繩の独立運動家、カネシロの息子。ガゼル商会という運び屋を仲間と沖繩で営んでいる。 生まれ故郷である磐... 関連ページ:ガゼル

磐戸島の開業医、深井診療所の先生。空から落ちてきたエウレカのことも、その子アオも匿い続ける。エウレカが行方不明になった後も、アオを親代わりとして育て続けてきた。 関連ページ:フカイ・トシオ

ゲネラシオン・ブルの複数あるIFOチームのうちのひとつ、チーム・パイドパイパーの隊長。元軍人。退役後、このチームに入る。母船であるトリトン号の艦長。 関連ページ:イビチャ・タノヴィッチ

『エウレカセブンAO』に登場する組織名。スイスに本拠地を置く、シークレットと戦うための民間組織。 関連ページ:ゲネラシオン・ブル

『エウレカセブンAO』に登場する謎の敵。トラパーが大量発生する場所に高い確率で出現する。出現しては、周囲を破壊する。日本軍側からは、ジーモンスターと呼ばれている。 関連ページ:シークレット

場所

沖繩磐戸島

沖繩沖にある架空の島。世界情勢も架空の設定となっており、日本、それに対立する中国、アメリカという国々から自立独立を勝ち取ろうと活動している。 関連ページ:沖繩磐戸島

その他キーワード

IFO

『エウレカセブンAO』に登場する人型兵器の総称。Intelligent Flying Objectの略。すべてのIFOは、10年前に発見されたニルバーシュを解析して作られた。 関連ページ:IFO

ニルバーシュ

『エウレカセブンAO』に登場する人型兵器。『交響詩篇エウレカセブン』にてエウレカが乗っていた機体。エウレカが行方不明になって以来、機能停止していた。アオが起動し、搭乗する。 関連ページ:ニルバーシュ

クレジット

原作

BONES

監督

ストーリーエディター

作画監督

三輪和宏

音楽

Nakamura Koji

アニメーション制作

ボンズ

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo