エマは星の夢を見る

エマは星の夢を見る

グルメで、味覚の鋭い女性が、憧れていたミシュランの調査員になり、苦労しながらも調査員として成長していく姿を描いたグルメ漫画。ホテル・レストランの星の格付で有名な「ミシュランガイド」調査員の実体験に基づいたお話で、調査員がどのようにして星をつけていくのか、一般には知られていなかった調査員の秘密が明かされる。作中では実在する人物やお店の名前も登場する。また、専門用語が多いため、食材、調理法、料理名などは欄外で解説してくれる。原作はEMMANUELLE MAISONNEUVE(エマニュエル・メゾンヌーヴ)、JULIA PAVLOWITCH(ジュリア・パヴロヴィッチ)。「週刊モーニング」2017年18号から連載の作品。

正式名称
エマは星の夢を見る
原作者
EMMANUELLE MAISONNEUVE(エマニュエル・メゾンヌーヴ)
原作者
JULIA PAVLOWITCH(ジュリア・パヴロヴィッチ)
作者
ジャンル
グルメ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

舞台はフランス。小さいころから「ミシュランガイド」のグルメ調査員になることが夢だったエマニュエル・メゾンヌーヴ。履歴書を送ってみたものの、9か月たってもなんの連絡もなかった。新聞や雑誌でグルメ関係の記事を書いて過ごしていたある日、ミシュランから調査員の空きが出たので、最終試験を行うという連絡があった。最終試験の方法は調査員のドデューと昼食をとるというものだった。

強面なドデューに「調査員は孤独で家庭を持つことも難しく、中には美味しくない店もある」と調査員になる覚悟を問われるエマ。そこに店員が来て、回答を止められる。調査員とバレてはいけないので、食事中、メモをとることも許されず、記憶だけでレポートを書かなければならない。昼食後、短い時間を与えられ、エマはレポートを書き上げた。レポートを見ても特に反応がなかったため、落ち込むエマ。しかし後日調査員として採用との連絡が入る。

晴れて調査員となったエマ。暗号のような記号を覚えたり、格付けするためのチェック項目や、正体がバレないよう、目立たないようにする工夫など、調査員としての心得を実践形式で学んでいく。

研修が終わり、調査員として独り立ちしたエマ。遠方や海外まで足を運び、多忙を極めるが充実した日々を送っていた。しかし、恋人のトマはエマの気持ちを理解できず、エマに不満をぶつけるのであった。

登場人物・キャラクター

主人公

ミシュランの調査員となった女性。原作者で、実在の人物がモデル。外見は細身で、太い縁のメガネをかけ、髪は肩にかかるくらいの長さ。生真面目で飾らず、流されない素直な性格。両親も美食家で、鋭い味覚の持ち主。... 関連ページ:エマニュエル・メゾンヌーヴ

マーク

ミシュランの調査員。エマの先輩。年配の多い調査員の中では若手の青年。エマが調査員になるための最終試験や初出勤のときなど、なにかと声をかけてくれる。エマが独り立ちして、初めての調査で不安になっていると、先輩として優しくアドバイスしたり、頑張っているからと、さりげなく花をプレゼントしてくれる。

ドデュー

ミシュランの調査員。仏頂面で堅物。太めでガッチリ体型、真ん中分けで、細い縁のメガネをかけた中年男性。ミシュラン調査員採用の最終試験で、エマの面接官だった。言葉遣いは丁寧だが、高圧的なため、調査員仲間からも少し煙たがられている。

ジャック・ルールズ

ミシュランの調査員。エマの研修時の最初の教官。中年の男性で、無精ひげを生やしている。エマに、目立たないこと、身元がバレないようにすること、決して痕跡を残さないことなど、調査員としての心得や態度、調査方法などを一通り教えてくれた。

ミシュランの調査員。エマ研修時の2人目の教官。中年の男性。恰幅が良くて、口ひげを生やしており、頭は禿げて髪はサイドしか残っていない。エマを見て、若くてキレイなお嬢さんだと驚く。エマに、調査対象の情報を... 関連ページ:ビヤー

ルリエーブル

ミシュランの調査員。エマ研修時の3人目の教官。細身で、ウエーブのかかった髪を真ん中で分けている中年の男性。エマは、体を動かして、漏れのないよう記録するホテルの調査方法を、彼から学ぶ。ミシュランの調査員は忙しく、家族との時間がとれないため、若い女性には大変な仕事ではないか、とエマを気遣う。

フィリップ

エマの友人で良き理解者。丸い縁のメガネをかけた男性。誕生日にはプレゼントを贈ったり、海外のお土産を渡す仲。恋人のトマとうまくいっていないことを、エマが告白すると、「君は自然体でいい」「いつでも応援してる」と優しく励ましてくれる。

その他キーワード

三大研修

ミシュランの新人調査員が必ず受ける研修。まず「ジャック・ルールズ」は、調査方法のお手本を一通り見せてくれ、「ビヤー」は、研修を受けた新人のやり方をチェックする係。最後の「ルリエーブル」は、新人と一緒に一通りの調査を復習をするというもの。この3人の研修を受けることを三大研修と呼ぶ。

ミシュランガイド

世界的に有名なホテル・レストランのガイドブック。フランスのミシュラン社が発行する。100年以上の歴史を誇るガイドブックで、ミシュランの社員である調査員が、匿名でレストランやホテルを訪れ、「三ツ星」の格... 関連ページ:ミシュランガイド

クレジット

原作

EMMANUELLE MAISONNEUVE(エマニュエル・メゾンヌーヴ) ,JULIA PAVLOWITCH(ジュリア・パヴロヴィッチ)

協力

(株)フランス著作権事務所

SHARE
EC
Amazon
logo