エリカの星

エリカの星

貧乏な美少女エリカがシンクロナイズドスイミングの演者、ハウスマヌカン、OLとなるナンセンスギャグマンガ。全4話からなり、1話は16歳のエリカが繰り広げる美少女不幸ものとなっている。作者の計画では、時代劇人情ものやSFまま母不幸ものなど、全10話になる予定だった。

正式名称
エリカの星
作者
ジャンル
ナンセンス
関連商品
Amazon 楽天

概要

貧乏な美少女のエリカが毎回職業と舞台を変えながらも、登場人物の基本設定はほぼ変わらずに話が進むナンセンスギャグ。

登場人物・キャラクター

南城エリカ

母親は植物人間で聖イルカ病院に入院している。弟ふたりを養うために、朝は新聞配達、牛乳配達、ヤクルトおねーさんの他、アンミラーズでウエイトレスもやっていた。交通事故にあい、瀕死のところを、宇宙からやってきた父親に助けられる。

お母さん

エリカの母親。聖イルカ病院に入院中の植物人間。まさに文字通りの植物の形で、毎日エリカが水をやっている。

お父さん

『スーパージャイアンツ』の宇津井健にそっくりな宇宙人。地球に到着して体調を崩し、3日で寝たきりになってしまう。

風祭 歌子

エリカのライバルの美人。

太川 陽介

シンクロナイズドスイミングではコーチ、ハウスマヌカンではマネージャーを務めている。美形だが、大ボケな男性。

SHARE
EC
Amazon
logo