エリザベス1世

エリザベス1世

サラディナーサ(漫画)の登場人物。読みは「えりざべすいっせい」。

登場作品
サラディナーサ(漫画)
正式名称
エリザベス1世
ふりがな
えりざべすいっせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

同時代の実在の人物、エリザベス女王がモデルで、イングランドのためなら卑怯な手を使うことも厭わない現実主義的な君主として描かれている。この当時のイングランドは弱小の新興国に過ぎず、大国スペインと正面から渡り合う力はなかった。それゆえに、エリザベス1世はフロンテーラ一族を欲したが、その力を得てもなお、慎重かつ矢面に立たないよう腐心。

最終的にはサラディナーサ・デ・フロンテーラをフェリペ2世に引き渡すことまでしている。

登場作品

サラディナーサ

時は16世紀、後に大航海時代と呼ばれる時代、太陽の沈まない国と称され、大いに栄えたスペイン王国。その繁栄は、フロンテーラ一族と呼ばれる屈強な傭兵艦隊によって支えられていた。一族の当主であるレオン・エウ... 関連ページ:サラディナーサ

SHARE
EC
Amazon
logo