エンジェル・ハート

殺人兵器として生きてきたグラス・ハートが、自殺を図り、別人の心臓を移植されたことで、違う人生を歩む姿を描くアクション漫画。北条司の漫画『シティーハンター』のパラレルワールド的世界観の作品。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
エンジェル・ハート
作者
ジャンル
アクション一般

総合スレッド

エンジェル・ハート(漫画)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

新着関連スレッド

ドク(エンジェル・ハート)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.11 19:05
野上 冴子(エンジェル・ハート)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.11 19:05

新着関連スレッドもっとみる

概要

台湾の黒社会組織で、幼い頃から殺人兵器として養成されて育ったグラス・ハート。暗殺を繰り返していくうちに心が壊れ自殺を図るが、組織の力で心臓移植が行われ、奇跡的に一命を取り留める。じつは、彼女には冴羽獠の最愛のパートナー槇村香の心臓が移植されていた。槇村香の心臓を移植された事で、死ぬことしか考えていなかったグラス・ハートの心に変化が生まれる。

そして無意識のうちに槇村香のパートナーである冴羽獠を求めて新宿を訪れて彼と出会い、香瑩という名前をもらい新しい生活が始まる。

登場人物・キャラクター

主人公
幼い頃から殺人兵器として養成され、殺人エキスパート集団の朱雀部隊のメンバー。コードネームはグラス・ハート。初登場時は15歳だが、年齢よりもかなり大人っぽい。暗殺を繰り返していくうちに心が壊れ、14歳の...
新宿を拠点とする、通称シティーハンターと呼ばれる凄腕のプロの始末屋。スケベで美女を見ると「もっこり」するが、そのたびに槇村香の心臓を移植された香瑩から天誅をくらっている。香瑩の実の父である李堅強の願い...
冴羽獠の最愛のパートナー。ウェディングドレスを着て記念撮影をしようとしていた日に、車に轢かれそうになった子供を助けて2000年5月12日に28歳で交通事故で死亡する。ドナー登録をしていたため脳死確定後...
香瑩とは訓練学校時代の友人で彼女に恋心を抱いていたが、最終試験で香瑩と戦い殺された。しかし奇跡的に仮死状態になり安置所で息を吹き返し、台湾マフィア正道会の戦闘部隊「青龍」に配属される。自分の命は香瑩に...
元傭兵の殺し屋。いかつい身体に頭は坊主でサングラスをしているが、パジャマは猫模様の可愛らしいものを着ている。失明して裏家業を引退し、COFFEE HOUSE CAT'S EYEという店を経営している。...
冴羽獠の古くからの知り合い。現在は警視庁新宿西警察署の署長。30歳後半で未だに独身。何度もお見合いをしているが、見合い相手に自分が連続猟奇殺人犯の遠山一真にストーカーされていたことを知られるたびに逃げ...
冴羽獠の知り合いの医者。眉間の真ん中にほくろがある。新宿のあるビルの3階で「花園診療所」を開いている。昔、看護師として槇村香がここで働いていた。今は「智ちゃん」という冴羽獠が「もっこり」するような看護...
台湾最大のマフィア正道会の大ボス。李謙徳という影武者をしている双子の弟がいる。香瑩の実の父親。香瑩が2歳のときに手下の謀反により彼女と妻を失った。偶然に香瑩が生きて朱雀部隊にいると知った矢先に、彼女は...
李堅強にそっくりな双子の弟。兄の影武者をしていて、兄の代わりに狙撃され死亡する。1979年に敵に捕まっていたところを、兄の李堅強に雇われた冴羽獠に助けられている。生涯独身であったが、香瑩のことは自分の...
正道会のボス直属の隠密部隊である玄武部隊の指揮官であり、李堅強の侍従長。組織内部の反乱を抑えた後、暇を貰ってファルコンが営む喫茶店の隣に中華料理玄武門を開店する。李堅強の代わりに陰ながら香瑩を見守り、...
槇村香の義兄。刑事であるが、裏ではシティハンターというスイーパーをしている。傷を負い倒れていた冴羽獠が、槇村香に助けられ、槇村秀幸の相棒として押しかけてきてからは二人でシティハンターとして活動している...
11歳で東京バイオリンコンテスト最年少優勝者となった少女。香瑩がグラス・ハートとして最後に殺した相手の娘。しかし実の娘ではなく、その事は父から聞いて知っている。父が目の前で穏やかに笑って死に、その後死...
茅野夢を育てている義父。茅野夢は知らないが、通り名はマッド・ドッグという殺し屋。ドッグ・ウォーカーという仲間がいる。ドッグ・ウォーカーが依頼を受けて情報収集をし、マッド・ドッグが殺人の実行をしていた。...
14歳の中学生の頃に野上冴子に殺人の予告を伝え、それを実行していた。殺人予告の相手は風俗系の女性が多かったが、槇村秀幸の殺人予告のときだけは名指しで予告をしてきた。その時は槇村秀幸を囮にして冴羽獠が遠...
画家。槇村香の中学時代の同級生で初恋の人。夏目芳樹も槇村香のことが好きだった。日本での知名度はまだ低いが、パリを拠点に活動していて高い評価を得ている。15歳で渡仏して、個展をするために日本に戻ってきた...
槇村香の実姉。アメリカのニュース誌の編集長。立木小百合が4歳の時に両親が離婚。自分は母に、2歳下の妹の槇村香は父に引き取られた。槇村香に会いにCOFFEE HOUSE CAT'S EYEを訪れ、彼女の...
台湾マフィア正道会の戦闘部隊「青龍」での劉信宏の仲間。劉信宏の事が好きだった。「青龍」は司令官の反逆が露顕したあと規模を縮小され、大半の者が残りの三つの部隊に配属変えになり、白蘭は隠密単独任務を主とす...
隼鷹会という正道会と敵対する組織の幹部の1人。冴羽獠とは知り合いで、彼がシティーハンターであることも知っている。奈緒という娘がいたが、自分の命を狙う組織が工作した事故で自分の身代わりとなり亡くなってし...
年商数兆円のベンチャー企業TAKA Internet Interactive Companyという会社の社長だが、見た目は無精ひげをはやし、とても金持ちには見えない。先天性の心臓疾患で成人までは生きら...
綾音という源氏名でぼったくりバーで働いている。16歳のとき、水難事故で脳死になった倉本沙織という双子の姉がいた。その後、倉本沙織の心臓が高畑稔に移植されていたことは知らない。高畑稔は自分が働くぼったく...
不幸せな人の前に現れて幸運をもたらすことから、関わった人たちは「幸運の女の子」と呼んでいる。新宿の地下にある、かなり昔に閉鎖された地下街跡に1人で暮らしているストリートチルドレン。昔は母親のサトちゃん...
A国のアクション女優。日本でも人気があり、新作の『女傑-ヒロイン-』のプロモーションのために急遽来日した。プロモーション活動が面倒だからという理由で、香瑩に代役を頼みにきた。真の理由は、自分がA国の国...
冴羽獠が落とした女の子専用携帯を拾った女性。ひっきりなしに女性ばかりから電話がくることから、冴羽獠のことを売れっ子ホストだと思い込む。職業はテレビのキャスター。ちょうど歌舞伎町のホスト事情を取材してい...
傭兵部隊である黒豹の頭で、彼女の事を人は女豹将軍と呼ぶ。傭兵時代に左目を負傷しアイパッチをしている。冴羽獠とは傭兵として同じ戦場で戦った仲。冴羽獠に好意を抱いているが、槇村香という女がいることを知りあ...
ミキの小学校の担任の先生。ショートヘアの冴羽獠好みの美女。ミキの小学校入学式の日に、ファルコンが先生の話を聞かない子供達を怒ってドアを壊した事で、ミキがクラスで孤立する事になってしまった。その事や、教...
T国の現主席の長男で次期国王主席。冴羽獠に鋭利なナイフの光の様な印象の男と評された男。しかし香瑩には妄想超特急みたいな男だと言われている。ノリの軽いダメな男っぽくみえてしまうところがあるが、香瑩の攻撃...
男にも女にもなれる変装の名人。冴羽獠が「もっこり」しない事から男ではないかと思われるが、本人は認めてはいない。学校で起こった麻薬密売事件を解決してほしいと依頼がきて、潜入捜査をしていた香瑩と出会い、彼...

集団・組織

『エンジェル・ハート』に登場する集団。台湾最大のマフィア正道会に組織された、殺人エキスパート集団。孤児や、金で買って集めた幼い子供たちに殺人術のみを教育し、殺人マシンを生み出している。過酷な訓練に生き...

場所

『エンジェル・ハート』に登場する店。ファルコンが営む喫茶店。新宿の繁華街のど真ん中にある。客はあまりこない。ガラスは防弾ガラスでバズーカも装備している。冴羽獠がよく依頼者とここで会っている。新宿で暮ら...
シティハンター冴羽獠が拠点としている。香瑩は移植された槇村香の心臓に導かれるようにこの街にたどり着き、この街で冴羽獠と暮らすようになる。シティハンターは新宿駅東口にあった伝言板に「XYZ」と記入する事...

アニメ

新宿に現れた15歳の少女グラス・ハートは、交通事故で亡くなった槇村香に心臓を移植されて一命を取り留めた暗殺者だった。組織から追われていた彼女は、槇村香の最愛のパートナーであったスイーパーの冴羽獠と出会...