カイオウ

カイオウ

北斗の拳2(テレビアニメ)の登場人物。

登場作品
北斗の拳2(テレビアニメ)
正式名称
カイオウ
ふりがな
かいおう
関連商品
Amazon 楽天

概要

修羅の国修羅たちを束ねる3人の羅将の1人。北斗琉拳の使い手。全身から吹き出る禍々しい闘気を抑制するため分厚い鎧を常時着用する。兜を脱いだ素顔はケンシロウが倒したラオウと酷似している。

北斗琉拳を極めた者が陥る邪悪な境地に染まっており、実の妹さえ陰謀の犠牲にする。ケンシロウヒョウを殺し合わせ北斗の正統な血筋を滅ぼそうとする。

登場作品

北斗の拳2

核戦争後の乱世を恐怖で統治しようとした拳王が救世主ケンシロウの手で倒され、数年が過ぎた。世界は法による秩序を取り戻したが、貧富の差による新たな苦しみが生じていた。そんな中、北斗七星の旗を掲げて圧制に抗... 関連ページ:北斗の拳2

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ケンシロウ
ヒョウ
ハン
アイン
修羅
バット
ファルコ
シャチ
リン
帝都軍
羅将
リハク
場所
修羅の国
その他キーワード
北斗琉拳
元斗皇拳
logo