カイオウ

カイオウ

北斗の拳2(テレビアニメ)の登場人物。

登場作品
北斗の拳2(テレビアニメ)
正式名称
カイオウ
ふりがな
かいおう
関連商品
Amazon 楽天

概要

修羅の国修羅たちを束ねる3人の羅将の1人。北斗琉拳の使い手。全身から吹き出る禍々しい闘気を抑制するため分厚い鎧を常時着用する。兜を脱いだ素顔はケンシロウが倒したラオウと酷似している。

北斗琉拳を極めた者が陥る邪悪な境地に染まっており、実の妹さえ陰謀の犠牲にする。ケンシロウヒョウを殺し合わせ北斗の正統な血筋を滅ぼそうとする。

登場作品

北斗の拳2

武論尊・作、原哲夫・画の漫画を原作とするアニメ『北斗の拳』の続編。原作ではタイトルは変わらず一続きだが、アニメではストーリーの節目となる第110話から『北斗の拳2』と題し、以降の内容を「天帝編」「修羅... 関連ページ:北斗の拳2

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ケンシロウ
バット
シャチ
リン
場所
その他キーワード
北斗琉拳
元斗皇拳
logo