カチュア・パウエル

カチュア・パウエル

タクティクスオウガ(漫画)の登場人物。

登場作品
タクティクスオウガ(漫画)
正式名称
カチュア・パウエル
ふりがな
かちゅあぱうえる
関連商品
Amazon 楽天

概要

デニム・パウエルの姉。港町ゴリアテ出身のウォルスタ人の女性。父親であるプランシー神父から司祭としての手ほどきを受けており、神聖魔法による治癒を得意としている。両親を失ってしまった経緯から、孤独になることを何より恐れており、それゆえに弟であるデニムに対する依存心を心の内に抱えている。常に最前線に立ち続けるデニムを心配するあまり、自分勝手ともいえる行動を取ることもある。

しかしその慈愛は、度重なる戦闘によって疲弊したデニムの心の支えとなっている。

登場作品

タクティクスオウガ

古代、ゼテギネアの時代。ヴァレリア島は、統一者である覇王ドルガルアが後継者不在のまま没したことで、「バクラム」「ガルガスタン」「ウォルスタ」の3民族が覇権を争う紛争状態に陥る。しかし、島の人口の大多数... 関連ページ:タクティクスオウガ

SHARE
EC
Amazon
logo