カノープス・ウォルフ

カノープス・ウォルフ

タクティクスオウガ(漫画)の登場人物。

登場作品
タクティクスオウガ(漫画)
正式名称
カノープス・ウォルフ
ふりがな
かのーぷすうぉるふ
関連商品
Amazon 楽天

概要

大国ゼノビアから渡ってきた有翼種(バルタン)の青年。種族の特徴として若々しく見えるが、実は40代である。豪放磊落な性格で、前線で戦うことを好む。デニム・パウエルのことを大いに気に入っており、そのためランスロット・ハミルトンとは異なり、神竜騎士団と常に行動を共にする。飛行が可能であるという身体的特徴を生かしたトリッキーな戦術を得意としており、デニムの危機を幾度となく救っている。

登場作品

タクティクスオウガ

古代、ゼテギネアの時代。ヴァレリア島は、統一者である覇王ドルガルアが後継者不在のまま没したことで、「バクラム」「ガルガスタン」「ウォルスタ」の3民族が覇権を争う紛争状態に陥る。しかし、島の人口の大多数... 関連ページ:タクティクスオウガ

SHARE
EC
Amazon
logo