ガートルードのレシピ

人造悪魔ガートルードと人間の少女佐原漱を中心に、ガートルードの構成部品や彼の製法書であるレシピを巡って展開する物語。草川為の初単行本作品。第26回白泉社アテナ新人大賞受賞。

正式名称
ガートルードのレシピ
作者
ジャンル
ファンタジー
 
恋愛
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社) / 白泉社文庫(白泉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

19世紀のイギリスで学者クロードによって様々な悪魔の体の一部を繋ぎ合わせて造られた人造悪魔ガートルードは、自分の体の一部を取り返そうとする元の持ち主の悪魔たちを退けながら、自分の体の製法を記したガートルードのレシピを探す旅をしていた。現代の日本で彼と出会った女子高校生の佐原漱は彼と関わる事になり、共にガートルードやそのレシピにまつわる謎に迫っていく。

登場人物・キャラクター

ガートルード【悪魔】

様々な悪魔の体の一部分を寄せ集めて造られた、通称「ツギハギ悪魔」。1883年9月29日生まれで、見た目は少年。イギリスで学者クロードによって造られる。体を構成するそれぞれのパーツを取り返そうとする元の持ち主の悪魔たちに追われる日々を送っており、これ以上追われるのを防ぐため自分の体の製法を記したガートルードのレシピを手に入れて処分しようとしている。 現代の日本でプッペンとマリオットに追われていた所、女子高校生の佐原漱と出会う。物体に自らの血で字を書く事によってその物を意のままに操る能力を持つ。満月の日になると凶悪な本性が表に出そうになる、一種の二重人格。

佐原 漱 (さはら すすぎ)

17歳の女子高校生。様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードと出会い、彼から体の一部を取り戻そうとする悪魔達の襲撃に巻き込まれる事になる。初めて悪魔に会っても物怖じしない、芯の強い性格。ガートルードの体の製法を記したガートルードのレシピと何らかの関わりを持っているのではないかと言われる。

プッペン

様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの右耳の元の持ち主。布製の人形に取り憑いている悪魔。ガートルードから右耳を取り戻そうと彼の前に現れる。同じく悪魔のマリオットと行動を共にしている。食い意地が張っており、お菓子が好物。 ぬいぐるみサイズに体を縮小したり、人間に化けたりする事もできる。

マリオット

様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの左耳の元の持ち主。布製の人形に取り憑いている悪魔。ガートルードから左耳を取り戻そうと彼の前に現れる。同じく悪魔のプッペンと行動を共にしている。裁縫や料理が得意で、家事をこなす。 ぬいぐるみサイズに体を縮小したり、人間に化けたりする事もできる。

佐原 久作 (さはら きゅうさく)

佐原漱の兄。26歳。六方大学の民俗学の研究室で助手として働いている。妹に優しく、過保護。料理は苦手。様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの製法を記したガートルードのレシピと何か深い関わりがある人物ではないかと疑われる。

クロード

19世紀のイギリスで奇怪な実験に明け暮れていた学者。医者の家系で大きな屋敷の主人。様々な悪魔の体の一部をコレクションしており、それらを繋ぎ合わせて一体の悪魔ガートルードを造り出す。ハロンという婚約者がいた。

コールマン

情報屋を職業とする悪魔。様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔ガートルードを探すよう何者かに依頼される。ゴーレムを操る能力を持ち、フーニーという使い魔を従えている。

フーニー

情報屋のコールマンという悪魔に仕えている使い魔。人造悪魔ガートルードを探す仕事を請け負ったコールマンのために情報を集め、ガートルードの居場所を突き止める。

カーティス

様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの左目の元の持ち主。相手の魂を抜き取る能力を持つ悪魔。自分の体の製法を記したレシピを探していたガートルードに対し、左目を取り返す交換材料にしようと自らもガートルードのレシピを探す。

ジリ

様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの左手の元の持ち主。佐原漱が通う高校の音楽女教師に成りすましている悪魔。ガートルードから左手を取り返すために彼を罠にかける。ピアノの演奏の達人。

チェロック

炎を操る小柄な悪魔。様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードから自分の尻尾を取り戻すべく彼の前に現れ、同時に彼と共にいた佐原漱を依頼により誘拐しようとする。

マーサ

空間のひずみに存在する巨大な迷宮のような書店「博識屋」の店主。様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードが自分の製法を記したガートルードのレシピに関する情報を求めて店を訪れる。文献の対価として求める物は金ではなく、その文献に匹敵する質や量の知識である。

ハロン

人造悪魔ガートルードの製作者クロードと婚約していた女性。人間の庭師の父親と悪魔の母親の間に生まれ、双子の姉のガートルードと共に父親一人の元で育てられた。悪魔の娘である関係から腕力は強いが魔力はほとんど持っていない。父の働く屋敷の主人であるクロードとの結婚を1ヵ月後に控えた1883年9月29日(劇中の現代より100年以上前)のイギリスで死亡している。

ガートルード

人間の父親と悪魔の母親の間に生まれ、双子の妹のハロンと共に父親一人の元で育てられたイギリスの女性。悪魔の娘である関係で非常に強い魔力を持つが、それが原因で幼少時から体の不調に悩まされていた。劇中での現代より100年以上前の1883年9月29日に死亡している。妹の婚約者クロードが造った人造悪魔ガートルードの呼称の由縁となった人物。

その他キーワード

ガートルードのレシピ

19世紀に学者クロードによって様々な悪魔の体の一部を寄せ集めて造られた人造悪魔、ガートルードの製法を記した文献。どこにあるのか分からず、ガートルード本人も探している。蒐集家の間でも伝説と言われている希書中の希書。

書誌情報

ガートルードのレシピ 全5巻 〈花とゆめCOMICS〉 完結

第1巻

(2001年7月発行、 978-4592177852)

第2巻

(2002年2月発行、 978-4592176978)

第3巻

(2002年11月発行、 978-4592176985)

第4巻

(2003年7月発行、 978-4592176992)

第5巻

(2003年10月発行、 978-4592175513)

ガートルードのレシピ 全2巻 白泉社〈白泉社文庫〉 完結

第1巻

(2011年1月発行、 978-4592888536)

第2巻

(2011年1月発行、 978-4592888543)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo