シルクロード・シリーズ

シルクロード・シリーズ

天山に住む10人の神々を柱に、シルクロードに住まう、あるいは旅する人々を描いた歴史SFファンタジー短編連作。

正式名称
シルクロード・シリーズ
作者
ジャンル
大河史劇
 
SF一般
 
ファンタジー一般
レーベル
ホーム社漫画文庫(ホーム社)
巻数
全7巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

インドから中近東、中央アジア、中国、ロシア、日本などシルクロードの国々を舞台に、そこに住まう、あるいは旅する人々と、人々を救おうとする天山に住む10人の白き神々(テングリ)を描いた短編連作。歴史や民話に基づき、再解釈した物語が多く見られる。ただし、今作品は輪廻がひとつのテーマとなっており、いわゆるループものやパラレルワールドの要素があるため、現代から繋がる過去や未来の世界に思えても、一世代後、あるいは前の可能性があり、現在・過去・未来がそれぞれ順当に進んだものとは限らない。

登場人物・キャラクター

主人公

天山に住む神々の長。前の長だったオリジンの子孫。日本の隠れ里に住む超能力者の家系に生まれ、病を治す「おシラ様」として暮らしていた。16歳のとき鈴の音に導かれて中国に渡り、他の神々と合流し、長となる。真... 関連ページ:天池 詩織

神坂智子作の漫画『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人兄弟の神々の長兄で長。名前は起原の意味を持つとされる。髪を切られたことをきっかけにほとんどの超能力を失い、他の神々との交信も不能... 関連ページ:オリジン

テイサ

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の次男。名前は楽神の意味を持つとされる。歌舞伎連獅子の獅子がつける禿のようなふさふさした髪型が特徴。長が不在の間、次男として神々をまとめる。プライドが高く口が達者。

マロムセイ

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の三男。名前は師の意味持つ。冷静な性格で、時に感情に左右されすぎる天池詩織をフォローする。神々の中で唯一、頭に山伏の宝冠のような頭巾をかぶり、通常は髪を見せない。

ナイアード

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の四男。名前は泉の意味を持つとされる。『青いビビ・ハヌィム』にメインキャラクターとして登場。チムール王の寵姫ビビに近づいたとして捉えられたさい、ひと月でビビ・ハヌィムを作る。前髪のあるストレートヘアが特徴。

アッシュ

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の五男。名前は大地の意味を持つとされる。真ん中分けのワンレングスのストレートヘアが特徴。赤ん坊の頃、死にかけていたツヴィを発見する。穏やかで内省的な性格。

カムシン

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の六男。名前は熱風の意味を持つとされる。強い巻き毛の髪が特徴。明るい性格で、コミカルなシーンも多い。人間の女性と恋をし、彼女が死ぬまで添い遂げる。

ジェナー

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の七男。名前は翼の意味を持つとされる。前髪と段のあるストレートヘアが特徴。自在に空間を移動する、いわゆるテレポートのような能力が、兄弟の中で一番高い。オリジンを探す最中、人間に捉えられたことがある。

スルジェ

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の八男。名前は太陽の意味を持つとされる。前髪と段のある緩やかなウェーブヘアが特徴。ターラと恋仲になり、天山へと誘う。

サーハス

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の九男。名前は勇気の意味を持つとされる。前髪を真ん中で分けたストレートヘアが特徴。遠方を見ることができる黒曜石の鏡を作る事ができ、それで人々の生活をのぞき見る好奇心旺盛な一面がある。

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。10人の神々の末っ子。名前は希望の意味を持つとされる。右側でわけたワンレングスのストレートヘアが特徴。自らが落した金の髪を探して地上に降りた彼は、ムム... 関連ページ:アーサー

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。ゾマと呼ばれる神が真美耶と対で作った人形。10代後半~20代前半の女性の容姿をしている。不老不死。額に第三の目を持つ。「善」を象徴するとされ、優しく、... 関連ページ:真美女

真美耶

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。真美女の対として作られた人形。10代後半~20代前半の男性の容姿をしている。ゾマと呼ばれる神が作った人形だが、出来損ないであり、額に第三の目がない。生き物の精気を吸わなければ生きることが出来ない。「悪」を象徴するとされ、人や動物を殺す事を厭わない。

『シルクロード・シリーズ』に登場するキャラクター。赤ん坊の頃、死にかけていたところをアッシュに発見され、サーハスに血を分けられたことで生き長らえるものの、唖となった。また、この影響により、青と金のオッ... 関連ページ:ツヴィ

『シルクロード・シリーズ』に登場する神の総称。人類が生殖能力を失ってしまった時代において、人口子宮で育てられた10人の子供たちである。全員、白い肌、金髪、翠色の瞳を持つ。人知を越えた超能力を持ち、不老... 関連ページ:白き神々

書誌情報

シルクロード・シリーズ 全7巻 ホーム社〈ホーム社漫画文庫〉 完結

第1巻

(2008年5月発行、 978-4834274141)

第2巻

(2008年5月発行、 978-4834274158)

第3巻

(2008年7月発行、 978-4834274202)

第4巻

(2008年7月発行、 978-4834274219)

第5巻

(2008年9月発行、 978-4834274264)

第6巻

(2008年9月発行、 978-4834274271)

第7巻

(2008年11月発行、 978-4834274301)

SHARE
EC
Amazon
logo