キテレツ大百科

キテレツ大百科

藤子不二雄(藤子・F・不二雄)の同タイトル漫画作品『キテレツ大百科』をアニメ化したもの。発明好きの小学生が、ご先祖の残した「奇天烈大百科」を元に作ったからくり人形ロボットコロ助と一緒に様々な発明にチャレンジしていく奇想天外ストーリー。

正式名称
キテレツ大百科
ふりがな
きてれつだいひゃっか
原作者
制作
スタジオぎゃろっぷ
監督
葛岡博→早川啓二
放送期間
1985年10月12日 〜 1987年9月26日
放送局
フジテレビ
話数
331話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

発明が趣味である小学5年生の木手英一ことキテレツは、ご先祖の残した「奇天烈大百科」を発見し、記載通りのからくり人形ロボットをさっそく作ってみることにする。

登場人物・キャラクター

主人公

小学5年生の男子。趣味は、発明である。大発明家であったご先祖、キテレツ斎が残していった「奇天烈大百科」に記載されている不思議な発明品を復元することを楽しみにしている。一見白紙に見える「奇天烈大百科」を... 関連ページ:木手 英一

キテレツが「奇天烈大百科」をもとに初めて作った発明品。ゴムマリ・風呂桶・掃除機のホースなどで構成されており、話しもできる子ども型のからくり人形ロボットである。頭の上に「ちょんまげ」があり、背中には刀を... 関連ページ:コロ助

キテレツのママ。名前はみちこ。背が高く美人である。普段はやさしいが、怒ると少し怖い。発明に夢中の息子の将来を心配しており、堅実に生きて欲しいと願っている。しかし、家電が壊れるとキテレツに修理を頼むなど... 関連ページ:ママ

キテレツのパパ。名前は英太郎。物置から「奇天烈大百科」を発見し、息子に喜びを与えてしまった張本人。キテレツの発明に対する才能を認めており、うまく伸ばしてやりたいと思っている。太眉で眼鏡をかけており、タ... 関連ページ:パパ

野々花 みよ子

キテレツのクラスメイトで、憧れの存在。好奇心旺盛で、ちょっとお転婆な女の子である。ガキ大将のブタゴリラや、その子分トンガリにも不服があればガツンと怒るほど気が強い面がある。キテレツの発明には一目置いており、発明品の使用時に立ち会うことも多い。 料理が得意。

熊田 薫

野球帽をかぶった町内のガキ大将。青い帽子をかぶり、白いストライプが入った青い服を着ている。ちょっと小太りの三枚目だが、運動神経が抜群で、野球が得意。勘違いが多く乱暴者だが、時にキテレツやコロ助を助けるなど優しい面もある。 家は八百屋をやっているため、野菜が好き。逆に野菜嫌いは許さない。

ツリ目で、赤い服を着た男の子。お金持ちのお坊ちゃまで、何かあると「ママ~」と泣きつく典型的なマザコンである。また、ブタゴリラの腰巾着で世渡り上手な一面がある。塾に通っているため学校の成績はクラスでトッ... 関連ページ:尖 浩二

熊田 熊八

ブタゴリラの父親。八百屋の八百八、13代目店主である。角刈りの頭に白いハチマキをし、「八」の文字が入った帆前掛けをしている。鼻の下にあるチョビ髭が特徴。ブタゴリラ同様、野菜に多大な愛を持っており、コロ助のことを「ネギ坊主」と呼ぶ。 「らっしゃい」が口癖。

キテレツの家の隣人。ビン底眼鏡をかけ、詰襟の学生服を着ている浪人生。後に、6浪の末、高尾大学経済学部に入学する。山形県出身で純朴な性格をしており、傷つきやすく心配性で少々頼りないが、心根は優しいお兄さ... 関連ページ:苅野 勉三

桜井 妙子

長い黒髪の女の子。ブタゴリラの幼馴染でガールフレンド。キテレツのもとクラスメイトでもある。家は「さくら湯」という銭湯だったが、父を亡くした後に新潟の小学校に転校した。その後、アメリカのカリフォルニア州で暮らしている。

地方巡業をしている花丸菊之丞一座の看板役者の女の子。転校を繰り返しているため、時々キテレツたちのクラスメイトになる。ショートヘアで目つきが鋭く、舞台で鍛えた運動神経でバック転、バック宙など軽々とこなし... 関連ページ:花丸 五月

江戸時代の発明家でキテレツが尊敬しているご先祖の男。全4巻の「奇天烈大百科」を書き綴っている。リリエンタールのグライダーよりも前に人力飛行機を発明している。しかし、その時代では「怪しげな術を用いて世間... 関連ページ:キテレツ斎

クレジット

原作

監督

葛岡博→早川啓二

脚本

総作画監督

丹内司 ,小林一幸 ,渡辺はじめ

音楽

菊池俊輔

アニメーション制作

スタジオぎゃろっぷ

原作

キテレツ大百科

発明好きな少年が作り出す発明品と相棒のロボットを中心に、その周りで起こる騒動と冒険を描いたSFコメディ。 関連ページ:キテレツ大百科

SHARE
EC
Amazon
logo