キンプリ!

キンプリ!

TVアニメ『プリティーリズム レインボーライブ』のスピンオフ作品である劇場版アニメ『KING OF PRISM』に登場した、エーデルローズに所属するプリズムスタァ候補生たちの日常を、ユーモラスに描いた四コママンガ。「月刊コミックジーン」2016年7月号から2017年6月号にかけて掲載された。

正式名称
キンプリ!
作者
ジャンル
日常
 
青春
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

プリズムスタァの候補生として、プリズムキングの速水ヒロにあこがれる一条シンは、まず自分の魅力を知るために、同じエーデルローズに所属している仲間たちに各自の魅力を聞いて回ることにする。それでも自分の魅力が見つからずに思い悩んだシンに、Over The Rainbowの三人がアドバイスを送る。(エピソード「ようこそエーデルローズへ」。ほか、5エピソード収録)

第2巻

ふだんは買い物に行かない太刀花ユキノジョウが、買い物に行くこととなる。その事態を心配した西園寺レオ十王院カケルに、付き添いに行けない自分の代わりを頼む。世間知らずで好奇心旺盛なユキノジョウを制止するのに苦心するカケルだったが、純粋に買い物を楽しむ姿に徐々に絆されていく。(エピソード「ユキ様はじめてのおつかい」。ほか、5エピソード収録)

関連作品

TVアニメ

本作『キンプリ!』は、2013年4月から放送されたTVアニメ『プリティーリズム レインボーライブ』のスピンオフ作品となっている。メインは女子のプリズムスタァたちだが、Over The Rainbow結成以前の神浜コウジ速水ヒロ仁科カヅキが切磋琢磨し、男子プリズムスタァの頂点を目指していく過程も描かれている。また2019年4月から、TVアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』が放送された。こちらは一条シンを主人公として、エーデルローズ所属のプリズムスタァ候補生たちとシュワルツローズ所属のプリズムスタァ候補生たちの対立と成長が描かれた。シンを寺島惇太、コウジを柿原徹也が務めている。

劇場アニメ

本作『キンプリ!』は、2016年に公開された劇場アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』および、続編である2017年公開の劇場アニメ『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』に登場するキャラクターの日常を描いている。劇場アニメでは一条シンOver The Rainbowのライブに魅了され、エーデルローズにスカウトされるところから始まり、プリズムスタァの候補生として成長する姿を描いている。シンを寺島惇太、神浜コウジを柿原徹也が務めている。

社会現象

2016年に公開された劇場アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』および、続編である2017年公開の劇場アニメ『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』において、観客がキャラクターに声援を送るほか、劇場内へのコスプレでの入場や、サイリウムの持ち込みを認めた「応援上映」が初めて行われた。この盛り上がりがニュースやワイドショーなどで取り上げられ、以降、ほかの作品でも応援上映が行われるようになった。

登場人物・キャラクター

一条 シン (いちじょう しん)

エーデルローズに所属している高校1年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は2月29日、魚座で血液型はO型、身長168センチ。Over The Rainbowのライブを見に行ってプリズムショーに魅了され、氷室聖にスカウトされてプリズムスタァとなった。「世界はいつも輝いている!」が口癖。素直な性格だが、その分素っ頓狂な行動を取ることも多い。如月ルヰとは個人的になかよくしている。

太刀花 ユキノジョウ (たちばな ゆきのじょう)

エーデルローズに所属している高校2年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は7月9日、蟹座で血液型はB型、身長177センチ。歌舞伎界のプリンセス、または女形のプリンスとも呼ばれており、梨園の名門である国立屋(くにたちや)の七代目も務めている。将来の梨園を背負って立つともいわれている女形のホープだが、自らの殻を破ることができないことに苦悩し、プリズムスタァとしても活動を始めた。舞台の掛け持ちが多いため、非常に忙しくしている。世間知らずなため、つねに西園寺レオがそばで世話をしている。

香賀美 タイガ (こうがみ たいが)

エーデルローズに所属している高校1年生の男子。ストリート系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は5月4日、牡牛座で血液型はA型、身長は167センチ。女性が非常に苦手で、触られると震えて動けなくなる。エーデルローズの制服を着ないことをポリシーとしている。仁科カヅキを非常に尊敬しているが、Over The Rainbowとして女子に黄色い声を上げられているカヅキには違和感を持っている。しかし尊敬していることには変わりなく、カヅキに何か頼まれると断れない。

十王院 カケル (じゅうおういん かける)

エーデルローズに所属している高校2年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は12月22日、射手座で血液型はAB型、身長は170センチ。十王院財閥の跡取りで、株式会社十王院ホールディングスの専務取締役を務めている。本名は「十王院一男」だが、本名で呼ばれることを非常に嫌い、全員に「十王院カケル」と呼ばせている。表向きは女子の気を惹くこと以外に興味のないプレイボーイだが、ビジネスではシリアスな一面を覗かせることがある。ただその二面性が激しいため、Over The Rainbowの三人からは無理をしているのではないかと心配されている。

鷹梁 ミナト (たかはし みなと)

エーデルローズに所属している高校2年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は8月21日、獅子座で血液型はB型、身長は183センチ。静岡県の出身で、実家は民宿をしている。八人兄弟の長男なために兄貴肌で、エーデルローズの精神的支柱となっている。寮での食事も担当しており、つねに全員の栄養状態に配慮しているため、自分が不在の際にも栄養の偏った食事は認めない。料理は神浜コウジに教わっている。

西園寺 レオ (さいおんじ れお)

エーデルローズに所属している中学3年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は4月4日、牡羊座で血液型はO型、身長は158センチ。札幌からエーデルローズに入学するために上京してきた。女子と見まちがえるほどかわいらしい容姿をしている。エーデルローズに所属しているプリズムスタァのステージ衣装のデザインなどを手がけている。太刀花ユキノジョウを師匠と慕っており、いつか男らしくなりたいと願っているが、女嫌いな香賀美タイガが思わず反応してしまうほど女性っぽい。

涼野 ユウ (すずの ゆう)

エーデルローズに所属している中学2年生の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は3月14日、魚座で血液型はA型、身長は154センチ。女子プリズムスタァ、涼野いとの弟としても知られている。周囲の人間には本名ではなく「ゼウス」と呼ばせようとしている。先輩に対しても基本的にタメ口で話す生意気な性格でクールを装っているが、ツンデレが隠せていない。エーデルローズに所属しているプリズムスタァの楽曲製作を手がけている。あこがれている女子プリズムスタァの蓮城寺べると速水ヒロが恋愛的な意味で噂になっていることを知り、ライバル視している。

神浜 コウジ (みはま こうじ)

エーデルローズに所属している大学1年生の男子。アカデミー系プリズムスタァで、プリズムスタァユニット、Over The Rainbowに所属している。誕生日は1月14日、山羊座で血液型はO型、身長は185センチ。天才作詞作曲家として知られており、作った歌には悪魔的ともいえる魅力があるため、国内外からオファーが殺到している。涼野ユウの姉、涼野いとの彼氏でもある。料理が趣味でプロ級の腕前であり、並々ならぬこだわりがあるため、鷹梁ミナト以外話しについていけない。

速水 ヒロ (はやみ ひろ)

エーデルローズに所属している大学1年生の男子。アカデミー系プリズムスタァで、プリズムスタァユニット、Over The Rainbowに所属している。誕生日は10月10日、天秤座で血液型はAB型、身長は175センチ。現時点でプリズムスタァ男子部門の頂点であるプリズムキングであり、女性から圧倒的な人気を誇っている。ファンから黄色い薔薇を贈られることが通例となっているため、プリズムショーの会場には黄色い薔薇があふれる。昔は法月仁の影響もあって神浜コウジや仁科カヅキに高圧的な態度を取っていたが、現在は人当たりのいい青年になっている。

仁科 カヅキ (にしな かづき)

エーデルローズに所属している大学1年生の男子。ストリート系プリズムスタァで、プリズムスタァユニット、Over The Rainbowに所属している。誕生日は5月5日、牡牛座で血液型はA型、身長は162センチ。後輩の面倒見がよく、まっすぐで熱い心の持ち主。「ストリートのカリスマ」とも評され、男子からも絶大な人気を誇っている。非常に頭がよく、複雑な計算でも即座に暗算できる。

如月 ルヰ (きさらぎ るい)

シュワルツローズに所属している年齢不詳の男子。アカデミー系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は2月29日、魚座、身長は172センチ。一条シンと7月7日に出会い、謎のペンダントとOver The Rainbowのコンサートチケットを手渡した。シンがプリズムスタァを志すきっかけをつくり、その行程を見守っている様子がある。

大和 アレクサンダー (やまと あれくさんだー)

シュワルツローズに所属している高校2年生の男子。ストリート系プリズムスタァの候補生の一人で、誕生日は6月6日、双子座で血液型はB型、身長は190センチ。ストリート系こそが絶対唯一の存在と考え、アイドル然とした行動を憎んでおり、「プリズムショーの破壊者」「ストリートの暴君」とも呼ばれている。仁科カヅキがストリートのカリスマと呼ばれていることに不快感を示しており、何かと突っかかる。一方で、カヅキのことが気になって仕方なく、彼の仕事はすべてチェックしている。

法月 仁 (のりづき じん)

シュワルツローズの総帥を務めている男性。誕生日は7月18日、蟹座で血液型はA型、身長は175センチ。かつてアカデミー系プリズムスタァとして、氷室聖、黒川冷と並んで三強と称されていた。聖を非常に憎んでおり、打倒エーデルローズを掲げている。

氷室 聖 (ひむろ ひじり)

現在、エーデルローズの主宰を務めている男性。誕生日は11月23日、射手座で血液型はB型、身長は184センチ。かつてアカデミー系プリズムスタァとして、法月仁、黒川冷と並んで三強と称されていた。一条シンにプリズムの煌めきを見いだし、プリズムスタァとしてスカウトした。

黒川 冷 (くろかわ れい)

ファッションブランドショップのプリズムストーンを運営している男性。誕生日は8月8日、獅子座で血液型はO型、身長は173センチ。かつてストリート系プリズムスタァとして、法月仁、氷室聖と並んで三強と称されていた。ストリート系プリズムスタァからは一目置かれている存在だが、現在は子持ちという事実が年頃の現役プリズムスタァに動揺を与えた。

山田 リョウ (やまだ りょう)

エーデルローズの寮長を務めている男性。誕生日は9月24日、天秤座で血液型はAB型、身長は178センチ。かつてアカデミー系プリズムスタァとして前プリズムキングの称号に輝いたが、法月仁によってスキャンダルを捏造されて表舞台から消されてしまった。よく風呂を洗っている姿が目撃されている。

集団・組織

Over The Rainbow (おーばーざれいんぼう)

神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキが組んでいるプリズムスタァのユニット。略称として「オバレ」と呼ばれることも多い。プリズムスタァの頂点として伝説になっており、一度解散したものの、現在は再結成している。各自ドラマや雑誌の仕事に追われながら、後輩育成に取り組んでいる。

場所

エーデルローズ

氷室聖が主宰しているプリズムスタァ養成スクールで、名門として知られている。全寮制であり、年齢に関係なく全員が一つ屋根の下で暮らしている。寮長は山田リョウが務めているが、基本的には生徒たちの助け合いで成り立っている。

シュワルツローズ

法月仁が総帥を務めているプリズムスタァ養成スクール。どんな手を使っても勝ち上がれという教育方針に基づいており、特にエーデルローズ所属のプリズムスタァに対しては、非公式なプリズムショーバトルを仕掛けさせたり、大会の審査員を買収して点数を操作したりと手段を選ばない。

その他キーワード

プリズムショー

プリズムスタァによるショーの名称。フィギュアスケート、歌、ダンス、ファッション、プリズムジャンプを組み合わせた競技であり、総合エンターテインメントショーとしても周知されている。男女それぞれの種目が存在しており、男子部門ではアカデミー系とストリート系の二つのスタイルに分かれている。アカデミー系は女の子の心をときめかせることを第一に、ストリート系は自らの道を究めることを第一にしている。対戦形式のプリズムショーでは、観客の心のきらめきを数値化したもので勝敗が決定する。

プリズムジャンプ

プリズムショーで出演者たちが披露するジャンプ。プリズムショーの最大の見せ場であり、競技者の身体能力や個性、ファッションセンスによってさまざまなプリズムジャンプが生まれる。例を挙げると、プリズムジャンプを飛ぶことによって腹筋のシックスパックが鋼鉄化したり、手元に木刀が出現して相手を攻撃できたりする。

プリズムスタァ

プリズムショーを行う競技者および演者。プリズムショーに必要なフィギュアスケート、歌、ダンス、ファッション、プリズムジャンプのどれかの要素に秀でていれば、プリズムスタァとしてデビューすることができる。女子部門と男子部門があり、一条シンたちは男子部門の頂点であるプリズムキングになることを目指している。

クレジット

協力

キングオブプリズム製作委員会

SHARE
EC
Amazon
logo