グリム&グリッティ

寓話や童話などをモチーフにした特殊な能力を持つ少年少女たちが集う学園と、その能力を悪用しているテロリスト集団との戦いを描いたバトルファンタジー作品。「ドラゴンエイジ」2017年4月号から連載開始。

正式名称
グリム&グリッティ
ふりがな
ぐりむあんどぐりってぃ
原作者
深山 ユーキ
作者
ジャンル
ファンタジー
レーベル
秋田レディースコミックス(秋田書店)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

小さな島で暮らす神羅統夜は、5年前の記憶を失っていた。記憶のことや、彼の世話をしながら訓練を施している少女のことは、とくに深く考えず、アイドル好きのふつうの少年として生活していた統夜だったが、ある日、何者かに島を襲撃される。同じ日に島を訪れていたアリシアの活躍で、襲撃者は撃退されるが、その後訪れたグリムによって統夜は過去の記憶を取り戻し、紡ぐ者(グリッティ)の力に目覚めるのだった。

登場人物・キャラクター

神羅 統夜 (しんら とうや)

地下アイドル、アリシアのことを「マイ女神様」といって崇める少年。5年前の記憶を失っていたが、グリムの襲撃によって記憶を取り戻し、妹がグリムに連れ去られていたことを思い出す。「赤ずきん」の物語から力を得ることができる紡ぐ者(グリッティ)であり、狼男のような姿に変身する狼(マン・イーター)という能力を持つ。 底知れない力を持っているが、制御が効かずに暴走しがち。

(ひいらぎ)

神羅統夜といっしょに暮らしている少女。高い身体能力を持ち、グリム・シードに対抗するために統夜に特訓を施している。茨姫の城に入学しているので、なんらかの物語から力を得ることができる紡ぐ者(グリッティ)と思われるが、詳細は不明。かなりの巨乳の持ち主で、統夜を誘惑してからかうこともある。

アリシア

地下アイドルとして活動している少女。神羅統夜が傾倒している。極めてマイペースな性格。5年前には統夜や柊たちと行動を共にしていたらしいが、再開を果たした時点では、統夜はその時の記憶を失っている。「シンデレラ」の物語から力を得ることができる紡ぐ者(グリッティ)であり、発動している魔法を解除・無効化する能力を持つ。

グリム

紡ぐ者(グリッティ)の力を悪用しているテロリスト集団グリム・シードを率いる男。神羅統夜を「息子」と呼び、統夜の妹をさらっている。統夜とその妹など、ほかの紡ぐ者を戦わせようとしているが、その目的は不明。

場所

茨姫の城 (いばらひめのしろ)

とある砂丘の中にある巨大施設。紡ぐ者(グリッティ)たちの保護や育成を行い、各地で起こる童話をなぞった事件の解決や、テロ集団グリム・シードに対抗するための組織グリム・リーパーの拠点となっている。保護されている紡ぐ者たちからは、単に「学園」と呼ばれている。

その他キーワード

紡ぐ者 (ぐりってぃ)

寓話や童話などの物語から力を得て、特殊な能力を発揮することができる人間のこと。物語の筋書きをなぞるだけではなく、自分流の解釈でアレンジして巨大な力を引き出す「曲解(アナグラム)」を行うこともできる。紡ぐ者(グリッティ)はグリム・リーパーによって保護されているが、能力を悪用する者も多い様子。

クレジット

原作

深山 ユーキ

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo