コロッケ!

集めると願いが叶うという禁貨を探して旅をするバンカーの少年コロッケと、その仲間達を描いた冒険バトル漫画。(2002年)第48回小学館漫画賞児童部門受賞。

正式名称
コロッケ!
作者
ジャンル
アドベンチャー
 
バトル
レーベル
コロコロドラゴンコミックス(小学館)
巻数
全15巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

コロッケは、明るく元気な少年。父は、禁貨を集めるバンカーだったが、コロッケが幼い頃殺されてしまった。禁貨はバンク一杯に集めると、願いを叶えるバン王(バンキング)を呼び出すことができるという。父を生き返らせようと自らもバンカーとなったコロッケは、禁貨を探す旅に出る。バンカーバトルなどの闘いを通じて、ウスタープリンプリンリゾットT-ボーンなど多くの仲間ができるが、禁貨を狙う強敵達は次々に現れる。

登場人物・キャラクター

コロッケ

赤いヘルメットを被り、ハンマーを背負った少年。幼いとき、黒マントの男によって父のバーグを殺された。以来バン王(バンキング)に父を生き返らせてもらうため、禁貨をバンクに集めるバンカーとなる。天然ボケな所もあるが、明るく強い相手との闘いを楽しんでいる。また父を亡くした経験から、親しい者を失う痛みを知り、仲間を大切に思っている。 バンカーサバイバルを皮切りに、リゾットの故郷での次の王様だ〜れだ大会、裏バンカーサバイバル、ビシソワーズパーティーと強敵達と対戦を繰り広げ、ウスターをはじめプリンプリン、フォンドヴォーなど仲間達も増えていく。ハンマーは父親の形見であり、軽々と振り回しているが実はマンモス3頭分の重さがある。 ハンバーグーやウードンなどの必殺技を持つ。

メンチ

『コロッケ!』に登場するキャラクター。ブタ型のバンク。珍しい生きているバンクのひとつ。コロッケのバンクであり、相棒でもある。かつてはコロッケの父バーグも愛用していたが、殺された時に割られてしまったため、背中には大きな傷があり、セロハンテープの様な物で貼り付けてある。

バーグ

コロッケの父。コロッケと同じ形状の赤いヘルメットを被り、左目に傷がある。黒マントの男と戦い小さかったコロッケ庇って命を落とした。禁貨を集めるバンカーであり、多くのバンカー達の憧れの的だった。左目の傷は、弟子のフォンドヴォーを助ける時に付いた。

ウスター

猫のような姿をしている。コロッケと最初に仲間になったバンカー。初めのうちは、コロッケを利用して禁貨を集めようとしていたが、彼と行動を共にするうちに友情が芽生え、またプリンプリンやT-ボーンなど仲間達への思いやりも持つようになった。猫のように伸びる爪で相手を切り裂くツメトギスラッシュなどの必殺技を持っている。 禁貨を集めるバンクはアタッシュケース型。

アブラミー

禁貨を集めるバンカーの1人。自信過剰な性格で怪力のバンカー。コロッケや仲間達の敵ではないが、出しゃばってはすぐ痛い目に遭ってしまう。裏バンカーサバイバルでは、図らずも最後にウスター達が復活する鍵となる。怒すこいプレスという必殺技を持つ。

テト

ショートヘアーの少女。大切な禁貨のペンダントをアブラミーに取られそうになった所をコロッケに助けられる。以来、祖父のタロと共にコロッケたちの闘いを見守っている。リゾットから想いを寄せられている。

タロ

禿げあがった頭で、残った髪をツインテールにしている老人。ポー、テト姉妹の祖父。だじゃれ好きの占い師だが、かつては凄腕のバンカー。コロッケの父バーグの師匠だった。

ポー

黒髪の少女。タロの孫娘で、テトの姉。バンカーサバイバルでの進行役を務め、様々なコスプレで大会を盛り上げた。その後はタロ、テトと共にコロッケ達を見守っている。

リゾット

グランシェフ王国の王子。カラスミに国を乗っ取られたため、王国を取り返すべくバンカーになった。最初はコロッケの敵だったが、バンカーサバイバルで闘ったことをきっかけに親友となる。テトに好意を抱き、裏バンカーサバイバルでは彼女をレモネード、ヤキソバに人質にとられたため、不利な状況に追い込まれる。 王冠型のバンクを持ち、108(ワンオーエイト)マシンガン、魂(ソウル)キャノンなどの必殺技を使う。

プリンプリン

覆面を被った小柄なバンカー。素顔は美形だが、極端に背が低く不釣り合いな容姿。そのため、被ると不細工になる覆面をしている。バンカーサバイバルでコロッケと対戦し、以降彼の仲間となる。強がりが多いが臆病で、手強い相手との対戦を避けることが多い。バンクはピンク色の小袋。アラモード村出身で、家族も全員覆面をかぶっている。 先端にウンチのような物体がささった棒が武器で、貼り付くと取れないトラップウンチなどの技を使う。

フォンドヴォー

赤い長髪に青い肌、黒いマントに黒い帽子、黄色いスカーフを着用し、棺桶を背負っているバンカー。その服装からコロッケから父バーグの敵と勘違いされたが、実はバーグの弟子だった。コロッケの仲間となり、共に闘う。一時記憶喪失の為カラスミの部下となり、四獣士の1人としてコロッケ達と闘った。 赤き閃光、シャドウブレイクなどの必殺技を持ち、コロッケ同様バーグ直伝のパンチハンバーグーも使える。棺桶型のバンクを持っている。

アンチョビ

ランドセルを背負った少年の姿で登場したバンカー。カラスミの弟。冷酷で残忍な性格。様々な姿に変化することができ、変身時は全くの別人としてコロッケ達の前に現れることもある。光剣滅殺(デスライトニング)、火球爆獄(ヘルロケッティア)などの必殺技がある。

T-ボーン (てぃーぼーん)

両側に骨のついた帽子が特徴のバンカー。禁貨はただ綺麗だから集めていると語るなど、素朴で天然ボケ気味。満月を見ると可愛らしい犬に変身するが、人間の時より10倍も強くなる。ただし本人は変身することを覚えていない。バンカーサバイバルでウスター、アンチョビと対戦。その後コロッケの仲間となる。 ウェルウェル=ダンダン村出身で、東北弁のようなしゃべり方が特徴。バンクは骨付き肉型。骨ヌンチャクという武器を使う。

ダイフクー

長い腕と胴体を持つ白い肌のバンカー。バンカーサバイバルではプリンプリンに敗れるが、その後コロッケの仲間となる。身体を自在に伸ばす伸身弾を使う。

バン王 (ばんきんぐ)

バンカーの神。バンクに禁貨を貯めたバンカーの願いを一つだけ叶えてくれる。コロッケは亡くなった父バーグと再会するために、またウスターは世界一のモテモテ男になるために、などバンカー達はそれぞれの願いを叶えるために禁貨を集める。

タンタンメン

逆立った赤い髪に中国風の衣装が特徴のバンカー。フォンドヴォー、ピロシキ、モッツァレラと共にカラスミ四獣士の1人。別名「狂喜の荒鷲」。カラスミに絶対の忠誠を誓っている。口調は丁寧だが短期でプライドが高い。必殺技は大きな長い爪を使うスタンガンクロー。

キャベツ

小柄な少年のバンカー。常にカエルの着ぐるみのような衣服を着ている。グランシェフ王国の王位を決める次の王様だ〜れだ大会でコロッケと出会った。仲間がカラスミ四獣士の1人・ピロシキに誤って殺されたためウスターの代理として出場する。コロッケを慕っている。カエルのように伸びる舌で相手を殴るびよーんパンチなどの必殺技を持つ。

XO (えっくすおー)

眼鏡をかけた男性。グランシェフ王国の王位を決める次の王様だ〜れだ大会の司会者。一見スマートだが、マンモス3頭分の重さのハンマーを背負ったコロッケを指1本で持ち上げた。世界の平和と安全を守る唯一の国際協会と言われる世界なかよし協会の一員。

ピロシキ

「怒号の白熊」の異名を持つバンカー。熊のような覆面を被っている巨漢。フォンドヴォー、タンタンメン、モッツァレラと共にカラスミ四獣士の一人。グランシェフ王国の王位を決める次の王様だ〜れだ大会で登場。素直で幼稚だが、闘いの際は残忍な顔をのぞかせる。キャベツの仲間を誤って殺してしまい、彼と対戦する。 手のひらから巨大な氷山を出すツンドラの接吻などの必殺技を持つ。

モッツァレラ

薄紫色の肌にとがった耳の女性バンカー。前髪が大きく伸び、渦をまいている。フォンドヴォー、タンタンメン、ピロシキと共にカラスミ四獣士の一人。別名は「悦楽のちょうちんあんこう」だが、本人はこれを嫌がっている。(しかし本人はあまりの格好悪さに嫌がっている)。バンクはちょうちんあんこう型。

カラスミ

頭部が星形になっている黒マント姿で登場する。 アンチョビの兄。記憶喪失となったフォンドヴォーを加え、タンタンメン、ピロシキ、モッツァレラの四獣士を従えてグランシェフ王国に登場した。冷酷非情な性格で、弟のアンチョビも例外では無かった。自分の体を液体・気体・個体に変化させる能力を持つ。 幼少の頃、父Dr.フォアグラーが禁貨の在処が一目で分かる禁貨ゴーグルを開発。これを奪いに来たバンカー達に父と引き離された。この結果、「絶対的な力こそ、この世のすべて」という考えを持つに至った。

レモネード

極悪バンカー集団・BB7のメンバー。冷酷で気性が荒い。水を自由に操る圧倒的な実力を持つバンカーで、コロッケは初めての対戦で手も足も出なかった。幼少の頃、親がおらずゴミ溜めの生活をしていた時に、生きているバンク・チェリーと出会い、バンカーになることを決意した。そのため、チェリーにのみ心を許している。 裏バンカーサバイバルではリゾットと一騎打ちの闘いをする。ビシソワーズパーティーでは自らの出生の秘密を知ることになる。

オコゲ

小柄な老婆。ウェルウェル=ダンダン村付近の高い山に住んでいる。レモネードに襲われていたところをコロッケとキャベツに助けられたが、実はオコゲ道場を主催する凄腕の持ち主。コロッケの父バーグに、究極技のウードンを伝授した。

ヤキソバ

極悪バンカー集団・BB7のメンバー。丸太のような外見の巨人バンカー。腹部にドアがあり、相手を体内の異空間に引きずり込むウロ地獄という技を持つ。レモネードの企みでテトを体内に閉じ込め、リゾットの動きを封じた。同じBB7のメンバー・ルッコラを肩に乗せていることが多い。

ニガリ

極悪バンカー集団・BB7のメンバー。長髪に仮面を付け、侍のような身なりをしている。剣を使った円月斬などの必殺技を持つ。裏バンカーサバイバルでは同じBB7のメンバー・ルッコラと対戦した時にその真の姿を現した。

パンプキン

極悪バンカー集団・BB7のメンバー。パンダのような覆面をつけた巨体の男。裏バンカーサバイバルでプリンプリンと対戦。互いの覆面を取って素顔を見せ合い、共通の悩みを持っていたことを知る。

ルッコラ

極悪バンカー集団・BB7のメンバー。二頭身の少女の姿。裏バンカーサバイバルではモッツァレラやコロッケ相手に勝ち上がるが、同じBB7のメンバーニガリと対戦して、彼の素顔を知る。その後はビシソワーズパーティーにも参戦している。口から火を吹く爆炎(フレア)ブレス、自ら爆発した後、無数の分身を創り出すファイヤーチルド連などの必殺技を持つ。

スズキ

マジシャンの格好をした少年の姿。かつてコロッケの父バーグとタロが命懸けで封印したビシソワーズ家の兄弟の一人。他の兄弟(ユバ、ブーケガルニ、ストロガノフ、ウズラ)と共にコロッケ達とビシソワーズパーティーで闘う。

ユバ

金髪で長身の青年。かつてコロッケの父バーグとタロが命懸けで封印したビシソワーズ家の兄弟の一人。他の兄弟(スズキ、ブーケガルニ、ストロガノフ、ウズラ)に比べても圧倒的な実力を持つ、リーダー的存在。ビシソワーズパーティーと、これを勝ち上がったグランドパーティーでコロッケ達と対戦する。

マッシュ王 (まっしゅおう)

角の生えた甲を被った、白鬚を生やした男性。マッシュ星の王。ある命令をビシソワーズ家の兄弟 (ユバ、スズキ、ブーケガルニ、ストロガノフ、ウズラ)に与えている。

アニメ

コロッケ!

何でも願いを叶えてくれるという「禁貨」を集め、バンカーの神バン王に願いをかける人々をバンカーと呼ぶ。黒マントの男によって父を殺された少年コロッケが、バンカーの神バン王に父を生き返らせてもらうため、少年... 関連ページ:コロッケ!

書誌情報

コロッケ! 全15巻 〈コロコロドラゴンコミックス〉 完結

第1巻

(2001年9月発行、 978-4091427731)

第2巻

(2002年2月発行、 978-4091427748)

第3巻

(2002年8月発行、 978-4091427755)

第4巻

(2003年1月発行、 978-4091427762)

第5巻

(2003年5月発行、 978-4091427779)

第6巻

(2003年9月発行、 978-4091427786)

第7巻

(2004年1月発行、 978-4091427793)

第8巻

(2004年5月発行、 978-4091427809)

第9巻

(2004年9月発行、 978-4091427991)

第10巻

(2005年1月発行、 978-4091428004)

第11巻

(2005年6月発行、 978-4091433312)

第12巻

(2005年12月発行、 978-4091433329)

第13巻

(2006年4月発行、 978-4091401205)

第14巻

(2006年8月発行、 978-4091401786)

第15巻

(2006年12月発行、 978-4091402400)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo