ポポロクロイス物語

魔法や竜が存在するポポロクロイス王国を舞台に、若きピエトロ王子と仲間たちの冒険の旅を描くSFアクションファンタジー。種族を超えた友情の大切さ、助け合いの尊さなどが作品全体のテーマとなっている。

  • ポポロクロイス物語
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ポポロクロイス物語
作者
ジャンル
SF一般

総合スレッド

ポポロクロイス物語(漫画)の総合スレッド
2016.08.04 14:47

新着関連スレッド

白騎士(ポポロクロイス物語)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.04 14:46
ナルシア(ポポロクロイス物語)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.04 14:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

その昔、竜の空と予言の星の下、ポポロクロイスという小さな王国があった。好奇心旺盛なピエトロ王子は、いつもお城を抜け出し、ぼんやり空を眺めては、壮大な冒険を空想している。そんなある日、父親のパウロ・パカプカ王の「知恵の王冠」が、竜の山に住むガミガミ魔王によって盗まれてしまう。王冠奪還のため、ピエトロ王子は危険な竜の山へと向かうことになるのだが、その道中は、まさに危険だらけの大冒険だった。

登場人物・キャラクター

主人公
ポポロクロイス王国の王子。好奇心旺盛で勇敢な青年。いつも城を抜け出し、ぼんやり空を眺めては壮大な冒険を空想しているため、「ぼんやり王子」の異名を持つ。ある日、父の盗まれた王冠を取り戻すため危険な竜の山...
フローネル山に住む魔女。魔女の谷に住むギルダは実の姉。ピエトロ王子に惚れており、ピエトロが危険な冒険に出る際は何かしらの手助けをする。山の魔女のため、海水を浴びれば溶けてしまうという弱点がある。姉のギ...
主人公ピエトロ王子の仲間。鎧をまとった騎士で、流星という名の白馬に乗っている。一人称は「拙者」。修行中にピエトロ王子に出会い、冒険に同行する。その道中、探し求めていた、伝説の竜尾の剣を手に入れる。めっ...
魔女の谷に住む老婆の魔女。フローネル山に住む魔女ナルシアは実の妹。いじわるな性格だが優しい一面もあり、特にナルシアの頼みは断れない。ピエトロ王子のことも、度々ピンチから救っている。体を巨体化させるのが...
ポポロクロイス王国の伝説の英雄。その昔、竜尾の剣を手に入れ最強の戦士となったことで知られる。今でも剣の中にその魂は宿っており、新しい剣の持ち主である白騎士の前に、亡霊として現れる。
主人公ピエトロ王子の父。ポポロクロイス王国の王様。かぶれば知恵が湧いてくるという「知恵の王冠」をもって国を治めていたが、ある日竜の山に住むガミガミ魔王によってその王冠が盗まれてしまう。
竜の山に住むイジワルな魔王。 ある日、ポポロクロイス王国の王様から「知恵の王冠」を盗み出し、最強のロボットや武器を作り出す。知恵の王冠は、結局ピエトロ王子によって奪還されてしまった。
ブリオニア島に住む魔術師。犬の姿をした老人。この島に住む唯一の者で、長いこと島とともに彷徨い続けている。その昔、島の原動力である「バルの心臓」を敵から守るため、様々仕掛けや迷路を島中に作ったが、ポポロ...
北の果てに住む巨人の鍛冶屋。星のカケラを集めては神々の武器を作っている。伝説と化した竜尾の剣は、その昔、世界が魔物たちで溢れていた頃、大神ユリウスのたっての願いで作ったもの。
日の国からやってきた武士で、竜頭の剣の使い手。人々を災いから救うという黄金の一角獣を追い求めて旅をしている。「困っている人は必ず助ける」、という武士道精神に従って行動しており、実際、道中で何度も白騎士...
白騎士が誤って殺した竜の子供で、6匹いる兄弟の中で、唯一真っ黒で醜い姿をしている。成長も一番遅くノロマだが、なぜかその鳴き声によって黄金の一角獣を引き寄せてしまうという不思議な力も持つ。

場所

『ポポロクロイス物語』に登場する島。大海を凄まじいスピードで動き回る、伝説の幽霊島。昔は大陸の一部だったが、魔術師たちによって埋められた「バルの心臓」で、それが動きだし、海を彷徨うようになった。ある日...
主人公ピエトロ王子が住む王国。竜の空と予言の星の下に存在する。パウロ・パカプカ王が「知恵の王冠」によって治めている。

その他キーワード

あらゆる魔物や魔法を打ち負かしてしまう魔法の剣。伝説の鍛冶屋ロキオンによって作られ、またの名を「極星の剣」という。その昔、英雄キングナイトが所有し、現在では白騎士の手に収まっている。