サマーゴースト

サマーゴースト

ネットを通じて知り合った高校生三人は、「サマーゴースト」の都市伝説で知られる若い女性の幽霊に会いにいく。それぞれ悩みを抱え、「死」を考えている少年少女の夏を描く青春群像劇。2021年11月12日より全国で公開された、同名短編アニメーション映画のコミカライズ。集英社「となりのヤングジャンプ」にて、2021年10月8日より連載を開始。

正式名称
サマーゴースト
ふりがな
さまーごーすと
漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
 
青春
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

夏休みのある日、杉崎友也小林涼春川あおいの三人は、幽霊に会いにいくため、喫茶店で落ち合う。三人はSNSで知り合い、会うのは初めて。幽霊に会いにいくことを言い出したのは友也だった。友也によると、幽霊が出るのは飛行場跡地で、夏だけしか出ないため「サマーゴースト」と呼ばれているという。サマーゴーストは黒い服を着た髪の長い若い女性で、花火をすると姿を現すらしい。三人は花火を買い込み、飛行場跡地に向かう。夕方、現場に着いた三人は花火を始める。そして、最後の線香花火に火をつけた瞬間、黒い服を着た髪の長い女性が現れた。「サマーゴースト」の噂(うわさ)は本当だったのだ。

登場人物・キャラクター

春川 あおい (はるかわ あおい)

高校2年生の女子。ショートカットが特徴。学校でいじめにあっており、自分の居場所がないことに悩み「死」を考える。ネットで知り合った杉崎友也に誘われ、「サマーゴースト」の都市伝説で知られる若い女性の幽霊に会いにいく。

杉崎 友也 (すぎさき ともや)

高校3年生の男子。成績優秀の優等生。絵を描くことが好きだが、親は勉強以外認めてくれない。好きな絵もかけず、自分らしさを失っていく中、生きている意味がわからなくなる。ネットで知り合った春川あおい、小林涼を誘い、「サマーゴースト」の都市伝説で知られる若い女性の幽霊に会いにいく。

小林 涼 (こばやし りょう)

高校3年生の男子。病により余命宣告を受けている。バスケットボール部に所属し、活躍していたが、今は部の交流は絶っている。病気により未来が閉ざされてしまったことについては、諦めの境地に達している。ネットで知り合った杉崎友也に誘われ、「サマーゴースト」の都市伝説で知られる若い女性の幽霊に会いにいく。

佐藤 絢音 (さとう あやね)

20歳前後の若い女性の幽霊。黒い服と長い髪が特徴。夏の間だけ、飛行場跡地で花火をすると現れるという都市伝説から「サマーゴースト」と呼ばれている。死因は自殺とされていたが、本当は誰かに殺されたという。杉崎友也に、自分の死体を探すようお願いする。

クレジット

原案

loundraw

その他

安達 寛高(乙一)

SHARE
EC
Amazon
logo