サワダ

自殺島(漫画)の登場人物。セイとはライバル関係。

  • サワダ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
自殺島(漫画)
正式名称
サワダ

総合スレッド

サワダ(自殺島)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

自殺未遂常習者として自殺島に送られた男。セイたちの暮らしている集落とは離れたところにある、港側の集落のリーダー。もともとはドラッグの売人だったが、自分もドラッグに溺れるようになり、自殺を繰り返すようになって自殺島に送られた。自殺島で暮らすうちに、本能を満たすためならば何をやってもいいと考えるようになり、グループ内で強権を振るうようになる。

次第にセイリョウのグループとは、敵対することになる。

登場人物・キャラクター

自分自身や社会に対する苦痛から、大量服薬やリストカットなどの自殺未遂を何度もはかった自殺未遂常習者の青年。当初はその環境に戸惑うばかりだったが、自殺島で鹿の群れと出会い、その存在感に圧倒され、生命につ...
自殺未遂常習者の女性で、売春を行って生活していた。もとは港側のグループにいたが、そこで強権を振るい始めたサワダに反発してリョウたちのグループに移動してきた。しかし、サワダから執着されており、セイたちと...
自殺未遂常習者のひとり。沖縄に住んでいたことがあり、南国の植物に詳しい。性別は男性だが幼いころから性同一性障害で悩んでおり、それを父親に否定されたことがきっかけで自殺未遂を繰り返していた。グループ内で...

関連キーワード

周囲を海に囲まれた孤島。自殺未遂を繰りかえし、生きる権利を放棄した人間たちが、一切の人権を剥奪されて島流し同然に送り込まれている。その存在は公にされていない。かつては死刑同然の犯罪者が送り込まれていた...

登場作品

国民がIDによって管理され、生きる権利と義務は、個人の自由意志によって決定されるようになった近未来の日本。薬の大量服薬やリストカットなどの自殺未遂を何度もはかり、病院のベッドで目を覚ましたセイは、自殺...