ジェローム

さよならソルシエ(漫画)の登場人物。テオドルス・ファン・ゴッホとはライバル関係。

  • ジェローム
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
さよならソルシエ(漫画)
正式名称
ジェローム

総合スレッド

ジェローム(さよならソルシエ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

パリ画壇の重鎮で、芸術とは「品格ある題材を描くもの」という信念の持ち主。冷酷な人物で、彼に反抗する若手画家の腕を折るなどの強硬手段に出ることもある。絵画「枢機卿の肖像」を描きイーサン画廊の開館式に出品したが、そのさいにテオドルス・ファン・ゴッホに挑発されたのをきっかけに彼への圧力をかけるようになる。

テオドルス・ファン・ゴッホを脅迫するため、フィンセント・ファン・ゴッホの殺害を企てる。

登場人物・キャラクター

画廊グーピル商会のモンマルトル通り19番街にある支店の支店長。パリ一の画商として知られている。画家フィンセント・ファン・ゴッホの実弟であり、天才的な画才を持つ兄を有名にするべく画策する。天才的な頭脳と...
同名の実在人物をモデルとしている。テオドルス・ファン・ゴッホの実兄で、無名ながらも天才的な才能を持つ画家。弟でさえ彼が怒ったところを見たことがないと語る温和な人物で、怒りの感情が欠如している。偏見や嫉...

登場作品

19世紀末パリ、天才との呼び声が高い画商テオドルス・ファン・ゴッホが画壇を席巻していた。彼は既存の権威にとらわれた保守的な画壇に反発し、人々のありのままの日常を描いた若手作家の作品を世に出すことを目指...