ジャン

ジャン

傭兵ピエール(漫画)の登場人物。

登場作品
傭兵ピエール(漫画)
正式名称
ジャン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ピエール率いる傭兵部隊アンジューの一角獣の副隊長。平民出身が多い隊の中で、ピエールと同じく貴族の血を引く伊達男。言動はシニカル。ピエールを実の兄同様に慕い、彼と互角以上の指揮官・剣士の才能を持つが、自発的に動けない自分に苛立っていた。戦から離れアンジューの一角獣の面々と平穏な暮らしを営んでいたが、「軍人として一旗揚げたい」、「ピエールを越えたい」という思いは消えず、ジャネットを救出し賞金首となったピエールに決闘を挑む。

戦場に復帰し、ラ・イールのもとで頭角を表し城代となるまで出世し、ピエールと再会する。

関連人物・キャラクター

ピエール

『傭兵ピエール』の主人公の1人。フランス宰相の私生児で、25歳の若さで傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長を務める凄腕の戦士。隊員からは父親同様に慕われているが、敵とみなした相手に対しては、冷酷非情で... 関連ページ:ピエール

関連キーワード

アンジューの一角獣

『傭兵ピエール』に登場する、ピエールが率いる傭兵部隊。緑に一角獣の軍旗を掲げることからこの名で呼ばれる。隊員総数は50人程度で、ピエールの統率力や指導能力もあって精鋭揃い。荒くれ者ばかりだが、ピエール... 関連ページ:アンジューの一角獣

登場作品

傭兵ピエール

1428年のフランス。凄惨な毎日を送ってきた一人の傭兵が、神の声を聞きフランスを救うために立ち上がったという、一人の少女と出会う。後に百年戦争と言われる戦乱の時代を舞台に、救世主と呼ばれた少女と、その... 関連ページ:傭兵ピエール

SHARE
EC
Amazon
logo