ジョナ・マツカ

地球へ…(漫画)の登場人物。

  • ジョナ・マツカ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地球へ…(漫画)
正式名称
ジョナ・マツカ

総合スレッド

ジョナ・マツカ(地球へ…)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

ミュウであることを隠して人間社会で暮らしていたが、キース・アニアンに見抜かれ、彼の片腕として働くことになる。控えめで大人しい性格で、キース・アニアンに虐げられていたが、トォニィに襲われたキース・アニアンをかばって死亡する。

登場人物・キャラクター

宇宙ステーションE-1077 在住。ステーション高い知能を持ち、最高機密機関の一端に配属されるメンバーズ・エリートに選出された。ジョミー・マーキス・シンの最大のライバルで、ミュウの前に立ちはだかる。フ...

関連キーワード

『地球へ…』に登場する人種。超能力を持つ人を指す。ミュウは迫害の対象で、成人検査で能力が発覚した子どもは抹殺されてしまう。

登場作品

地球を死の星へと変えてしまった人類は宇宙に移住を始めた。地球(テラ)を守るため、コンピュータによる徹底した生命管理が行われており、子どもは試験管から産まれ、血縁のない両親に育てられる。14歳になると成...