ジョン・バックス

ジョン・バックス

未来日記(漫画)の作品登場人物。別称、11th。

登場作品
未来日記(漫画)
正式名称
ジョン・バックス
別称
11th
関連商品
Amazon 楽天

概要

日記所有者の一人「11th」の男性。桜見市市長を務めている。デウス・エクス・マキナに対し、神の座を賭けたサバイバルゲームを提案し、未来日記を考案した人物でもある。市民を思う善良な市長を装っているが、敵である上下かまどの児童養護施設を解体するなど、その本性は狡猾で冷酷。市長としての権力を持つだけでなく、強力な未来日記「The watcher」を所有している。この「The watcher」はかまどの「孫日記」を含めた、すべての未来日記の内容を覗き見る事ができる。このため、ほかの日記所有者の行動を幅広く予知する事を得意とし、サバイバルゲーム終盤では雨流みねねの「逃亡日記」のスキをついていた。未来日記を所有していない者の情報を得る事はできずにいたが、かまどを捕らえてからはかまどの「増殖日記」を自身の持つコンピューター「HOLON」と接続させる事によって、桜見市民の携帯電話を孫日記化させる。これらを「The watcher」で覗き見る事によって、膨大な情報を得られるようになった。さらに秘書の黒崎竜司に「秘書日記」を持たせる事で、自分に関する予知もカバーしていた。手下を使って天野九郎を殺害し、天野雪輝我妻由乃と敵対するようになり、サバイバルゲーム終盤はツインタワービルにて対峙する。名前の由来は、ローマ神話の酒の神「バックス」。

関連人物・キャラクター

上下 かまど

日記所有者の一人「8th」の女性。児童養護施設「母の里」の院長をしている。頭部が大きく3頭身になっており、エプロンと帽子を着用している。戦場マルコや美神愛などを引き取って育てた、育ての親でもある。大ら... 関連ページ:上下 かまど

登場作品

未来日記

平凡な中学生である天野雪輝は、ある日、未来の出来事が起こる「未来日記」を入手。雪輝を含め12人の未来日記所有者による、次期・時空王の座を懸けたサバイバルゲームが幕を開ける。 関連ページ:未来日記

SHARE
EC
Amazon
logo