スフィーダ・ボネール

ライジングインパクト(漫画)の登場人物。プラタリッサ・ボネールとは親族関係にある。

  • スフィーダ・ボネール
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ライジングインパクト(漫画)
正式名称
スフィーダ・ボネール

総合スレッド

スフィーダ・ボネール(ライジングインパクト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

キャメロット学院イギリス校に在籍。日本校に通うプラタリッサ・ボネールの姉。ゴルフの実力は妹よりも上だが、手のかかる妹ばかりが両親の愛情を受けているとの思いが鬱積しており、彼女が日本へ旅立つときに感情が爆発。それ以来、妹とは険悪な関係となっていた。キャメロット杯でイギリス校の代表のひとりとして試合に参加し、彼女ともスコアを争うこととなったが、周囲の助けでようやく和解。

ふたりにとって良き日の思い出の品であるチョーカーを妹に託した。その姉妹の和解に尽力してくれたアイス・カーマインには好意を抱かれており、それについては本人も悪い気がしていない様子が見られる。

登場人物・キャラクター

キャメロット学院日本校に在籍する小学5年生の女子。イギリス出身。姉のスフィーダ・ボネールと共にキャメロット学院イギリス校に入学を志望するが、姉だけが合格したために単独で日本校に入学することとなる。そし...

関連キーワード

『ライジングインパクト』の主な舞台となる、世界的に有名なゴルフの名門校。ガウェイン・七海の父親であるウーゼル・フェニックスが創設者で、イギリス、アメリカ、日本に開校されている。中でもイギリス校が最もレ...

登場作品

女子プロゴルファー・西野霧亜との出会いをきっかけに、ゴルフに魅了された少年・ガウェイン・七海は、世界的なゴルフの名門校であるキャメロット学院に入学。そこで生涯のライバルとなる者たちと出会い、プロゴルフ...