ゼノ=ゾルディック

ゼノ=ゾルディック

HUNTER×HUNTER(漫画)の登場人物。キルア=ゾルディックとは親族関係にある。

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
ゼノ=ゾルディック
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゾルディック家の人間で変化系能力者。キルア=ゾルディックの祖父。暗殺はあくまでビジネスと割り切っているが、その目的遂行のためには自分の命をも賭ける。本気を出せば半径300mの「」を使える。キメラ=アント討伐の際には、ハンター協会会長のアイザック=ネテロとともに行動している。能力は、オーラを龍のように変化させて攻撃する「龍頭戯画(ドラゴンヘッド)」、「牙突(ドラゴンランス)」、「龍星群(ドラゴンダイヴ)」などがある。

関連人物・キャラクター

キルア=ゾルディック

暗殺一家、ゾルディック家の三男で、歴代でも随一と言われる才能を持つ。幼い頃から暗殺術を仕込まれ、足音を殺して歩くのが癖になっているほか、電撃や毒への耐性も身に付けている。冷静沈着で頭の回転が早く、慎重... 関連ページ:キルア=ゾルディック

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon
logo