ゾル

ゾル

概要

第三星系団トカーガ星の戦士。マゾーンのために戦わなければ、二人の息子をはじめとする一族を皆殺しにされると脅迫され、やむなく手先となっている。歴戦の戦士で体の傷は数えただけでも64箇所ある。乾杯の時は「ゴーラム」と叫ぶ。これは、真に勇気ある男同士が乾杯する時の言葉である。

誇り高き戦士であるが故に、マゾーンの手先に成り下がった自分が許せず自爆して果てた。

関連キーワード

マゾーン

『宇宙海賊キャプテンハーロック』に登場する一族。地球侵略を企む異星人。美しい女の姿をして、地球人の中に紛れ込み暗躍する。絶命する際に紙のように燃え、植物に近い体組織を持っている。プレアデス散開星団の彼... 関連ページ:マゾーン

トカーガ

『宇宙海賊キャプテンハーロック』に登場する惑星。戦士ゾルとその二人の息子の故郷でもある。地球に土星の輪を組み合わせたような美しい外観だが、輪はマゾーンに破壊された衛星であり、地表にも大きな被害が出たと... 関連ページ:トカーガ

登場作品

宇宙海賊キャプテンハーロック

西暦2977年。地球は、その発達し過ぎた科学文明のために頽廃を極めていた。そんな無気力な地球に、宇宙の彼方より侵略者マゾーンが迫りつつあった。美しい女の姿で暗躍するマゾーンは着々と計画を遂行していく。... 関連ページ:宇宙海賊キャプテンハーロック

SHARE
EC
Amazon
logo