ダグラス・グリーン

ダグラス・グリーン

荒野の天使ども(漫画)の登場人物。別称、ダグ。

登場作品
荒野の天使ども(漫画)
正式名称
ダグラス・グリーン
ふりがな
だぐらすぐりーん
別称
ダグ
関連商品
Amazon 楽天

概要

17歳の青年。腕っぷしが強く、銃の達人だが、心根は優しい。黒髪に緑の瞳。カード・ローマンジョエル・タッカーとの3人組の流れ者としてウェルズタウンに向かう途中で、ミリアム・トッドに駅馬車強盗撃退に利用されて知り合う。前の町で小競り合いを起こしたブライアン・マーフィーウェルズタウンで遭遇し、追われているところをミリアムに助けられ、ハワード牧場に匿われた。

カードが負傷したこともあり、牧童として働くことになった。もともとは道端に捨てられていたところを牛泥棒の一味に拾われ、下僕として使われてきた。牛泥棒がカウボーイの報復に遭って全滅し、放浪生活を開始。

銃は独学で鍛えた。山師の老人と知り合い、その穏やかな人柄に心が動かされた。出会って3日めに喜ばせようと思って酒を手に入れたが、戻ると老衰で死んでいた。このとき手もとに残された懐中時計を大切にしている。この懐中時計を時計屋に修理に出したため、受け取りに向かってマーフィーと遭い、さらにMr. ブルーとも接触してしまう。

Mr.ブルーに気に入られ、命も貞操も危うくなった。保安官ヒュー・カーステアの協力も得て、Mr.ブルーの列車強盗計画の阻止に動きだす。マーフィーの凶弾に倒れるが、弾丸は懐中時計に当たり、軽傷で済んだ。

登場作品

荒野の天使ども

悪党のはびこるアメリカ西部を舞台に、少女ミリアム・トッドのダグラス・グリーン、カード、ジョエルとの出会いや活躍を軽快に描く。 関連ページ:荒野の天使ども

SHARE
EC
Amazon
logo