• K2 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ドクターKの診療所

ドクターKの診療所

ドクターKの診療所

登場作品
K2(漫画)
正式名称
ドクターKの診療所
ふりがな
どくたーけーのしんりょうじょ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『K2』に登場する、陸の孤島ともいわれるT村にある神代一人の診療所。K一族の影の系譜が代々営んできた診療所で、村の住民の健康を一手に預かっている。診療所と村には、独自の倫理観と掟があり、代々の住民のカルテが保管されているほか、村民には月2度の採血が義務付けられ、臍帯血の保管や法を無視した臓器移植などが行われている。

またK一族の影の系譜に連なる者には表社会に出ることを禁じる掟がある。

登場作品

K2

2004年、伝説の医師ドクターKがこの世を去って5年の年月が流れた。無医村のはずのT村に向かった青年医師・富永研太は、凄腕の無免許医師と出会う。彼こそがドクターKの影の系譜の継承者・神代一人だった。そ... 関連ページ:K2

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
K2
logo