ドメニコス・テオトコプロス

ドメニコス・テオトコプロス

サラディナーサ(漫画)の登場人物。別称、エル・グレコ。

登場作品
サラディナーサ(漫画)
正式名称
ドメニコス・テオトコプロス
ふりがな
どめにこすておとこぷろす
別称
エル・グレコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

別名エル・グレコという著名なギリシア人画家で、実在する人物である。作中では、サラディナーサ・デ・フロンテーラの肖像画を描いたことで重用され、エル・エスコリアル修道院の装飾画を任された。サーラに対して極めて好意的で、彼女がフェリペ2世に囚われた際には様々な情報を流したり、脱出に手を貸したりなどしている。

登場作品

サラディナーサ

時は16世紀、後に大航海時代と呼ばれる時代、太陽の沈まない国と称され、大いに栄えたスペイン王国。その繁栄は、フロンテーラ一族と呼ばれる屈強な傭兵艦隊によって支えられていた。一族の当主であるレオン・エウ... 関連ページ:サラディナーサ

SHARE
EC
Amazon
logo