• HUNTER×HUNTER (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ノーウェル基金

ノーウェル基金

ノーウェル基金

HUNTER×HUNTER(漫画)、正式名称は勇兵遺族共済。読みは「のーうぇるききん」。

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
ノーウェル基金
ふりがな
のーうぇるききん
関連商品
Amazon 楽天

概要

傭兵が戦死したとき、残された家族に対して金銭や精神面、就職、育児、教育などあらゆるサポートを保証している慈善団体。少年兵や難民、経済弱者などの救済や生活支援に尽力したノーウェルという軍人の個人口座に、同士たちが金を持ち寄ったのが始まり。三世代口座という特殊な預金形態は信頼のみで成立しており、「奇跡の口座」と呼ばれている。

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
HUNTER×HUNTER
logo