バイオーグ

バイオーグ

バイオーグ・トリニティ(漫画)に登場する用語。

登場作品
バイオーグ・トリニティ(漫画)
正式名称
バイオーグ
ふりがな
ばいおーぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

戦うためだけに生まれた戦闘タイプ、バイオ・バグのことを指す。バイオとサイボーグを組み合わせた造語であり、一般的にはその実在は懐疑的なものとされている。バグラーの人間同士を融合させることで、バグ穴を増やしていることが特徴。第三次バグ戦争において非人道兵器として使用されたとの噂は根強く、その残党が現在もテロリストとして活動しているとされる。

法的には人間を吸い込んだバグラーは死刑である。

登場作品

バイオーグ・トリニティ

舞台は人と物が融合してしまう「バイオ・バグ」という奇病が蔓延した世界。バイオ・バグ発症者・「穴あき(バグラー)」となった高校生の藤井は、「世界のゆらぎ」を見たことから、バグラーを狩る「バイオーグ・ハン... 関連ページ:バイオーグ・トリニティ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
バイオーグ・トリニティ
logo