バクマン。(第1シリーズ)

大場つぐみ原作、小畑健作画による同名の漫画『バクマン。』のアニメ化。目標なく過ごしていた中学生の真城最高は、同級生の高木秋人から一緒に漫画家になろうと誘われる。紆余曲折を経てコンビとなったふたりは、週刊誌での連載を目指して漫画家への道を歩み出す。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
バクマン。(第1シリーズ)
ふりがな
ばくまん
原作者
原作者
制作
J.C.STAFF
監督
カサヰ ケンイチ
監督
秋田谷典昭
放送期間
2010年10月2日 〜 2011年4月2日
放送局
NHK教育
話数
25話
ジャンル
青春

総合スレッド

バクマン。(第1シリーズ)(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

真城 信弘(バクマン。(第1シリーズ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
週刊少年ジャック(バクマン。(第1シリーズ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

毎日をぼんやりと過ごしていた中学生の真城最高。ある日、同級生の高木秋人からコンビを組んで漫画家になろうと誘われる。最高が片思いしている同級生亜豆美保へ漫画家になる決意を伝え、さらにそのまま勢い余って、最高は亜豆にふたりの作品がアニメ化されたら結婚してほしいと告白。

こうして、最高秋人は3人の夢を叶えるべく、漫画家への道を歩み始めた。

登場人物・キャラクター

主人公
『バクマン。(第1シリーズ)』の主人公のひとり。あだ名はシュートだったが、真城最高からは「格好よくて自分のサイコーというあだ名と釣り合わない」という理由でシュージンと呼ばれる。スポーツ万能、学業も校内...
主人公
『バクマン。(第1シリーズ)』の主人公のひとり。あだ名はサイコー。少年時代は漫画家となることを夢見ていたが、憧れていた漫画家の叔父川口たろうが激務で亡くなったとき、その夢を一度は諦めた。だが中学生のと...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。週刊少年ジャックの編集者で、原稿を持ち込んできた真城最高、高木秋人と出会い、その才能を見抜く。以後担当編集としてさまざまなアドバイスを行い、...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。新妻エイジのアシスタントで、アシスタントとして訪れた真城最高と出会う。長年アシスタント業務で培った画力、仕上げ技術は目を見張るほどで、いつか...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。真城最高や高木秋人の同級生で、学年2位の学力を誇る。かつて学年1位の高木秋人へ互いを励みに頑張ろうと、交際を申し込むつもりで握手を求めたとこ...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。読み切り作品にてデビューを果たしている、現役女子大生の漫画家。ストーリーキングのネーム部門準キングとなり、原作者としての道も歩み始める。 作...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。漫画家を目指す中学生真城最高の同級生で、声優となることを夢見て活動を行っている。最高と高木秋人から漫画家になる決意を伝えられ、その流れで最高...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。週刊少年ジャックの現編集長で、副編集長時代には漫画家の川口たろうに戦力外通告を行った。また新妻エイジの才能を確信し、高校生ながら週刊少年ジャ...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。週刊少年ジャックの編集者で、新妻エイジや福田真太の担当編集。新妻エイジの言葉を信用して確認を怠り、新連載の準備段階で大きなミスを起こしてしま...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。幼少時よりずっと漫画を書き続け、中学生時代の投稿作より10年にひとりの逸材と評価され、高校入学と同時に上京。高校生ながら週刊少年ジャックで「...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。亜豆美保の親友で、ちょっとした誤解がきっかけで高木秋人と交際を始める。お節介焼きで、亜豆美保と真城最高の仲を進展させたいと願い、アレコレ行動...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。真城最高の叔父で、川口たろうというペンネームで活動していた漫画家で故人。生前、週刊少年ジャックで「超ヒーロー伝説」という人気漫画を連載、アニ...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。漫画家を目指して上京してきた、熱い性格をした青年。新妻エイジのアシスタントとして働いていたところ、経験を積むため同じくアシスタントとして雇わ...
『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空の漫画家。中学時代より漫画家を目指して努力を重ねてきたふたり組のコンビ、真城最高と高木秋人のペンネーム。処女作である「ふたつの地球」、手塚賞の最終候補に残っ...

その他キーワード

『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空の雑誌で、実在する集英社の週刊少年ジャンプがモデル。編集部には、佐々木編集長を筆頭に、服部哲、服部雄二郎ら編集部員が在籍。この編集者の大半も、実在の編集者が...

クレジット

原作 大場つぐみ        
監督     秋田谷典昭    
シリーズ構成    
総作画監督 下谷智之    
音楽 Audio Highs    
アニメーション制作 J.C.STAFF    

原作

世界観連載開始時と同じ2008年の現実の日本が舞台となっている。連載が進むにつれて物語内の時間が現実を追い越し、最終回では2018年が舞台となっている。主人公2人が漫画を持ち込みに行く先は本作が連載さ...