バタアシ金魚

バタアシ金魚

主人公花井薫は、中耳炎でかなづちであるにも関わらず、塚原苑子の気を引こうと浜校水泳部に入部。思い込みが激しく強引な薫を嫌い邪見にする塚原苑子とのやり取り、水泳の特訓風景、ライバルとの対決などがコミカルに描かれた望月峯太郎の初期の作品。主人公花井薫の自分勝手な性格と、負けん気の強さから来る恋愛と水泳への情熱が周りのひんしゅくを買いつつも徐々に成長していく様子を描いている。ヒロインの塚原苑子もいまいちかわいげがなく恋愛には全く発展しない。普通のラブコメやスポーツ漫画とは異なる不思議な魅力があふれた作品。作品内ではバイクやウォークマン、ラジカセ、聖子ちゃんカット、スカートが長めの制服姿など、80年代の高校生の流行や生活が色濃く表現されており、当時の郷愁をあおる。

正式名称
バタアシ金魚
作者
ジャンル
水泳
レーベル
講談社プラチナコミックス(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

かなづちで中耳炎持ちの高校一年生花井薫は、大好きな同級生、塚原苑子の所属する浜校水泳部に下心丸出しで入部。中耳炎であるが故、水泳のタイムはなかなかのびない。苑子への想いだけが水泳への原動力となっているが、持ち前の負けん気の強さと、自信過剰な性格が故、何故か先輩や他校の水泳部メンバーにライバル視され、競争を挑まれることしばしば。

オリジナルの滅茶苦茶な泳法で対抗し惨敗するが、その経験や合宿での特訓を経て水泳の実力も向上していく。だがやはり根底にあるのは苑子への想いのみ。恋愛と水泳の間を行ったり来たりしながら突き進む破天荒青春スポーツラブストーリー。

登場人物・キャラクター

主人公

高校一年生。浜校水泳部に所属。思い込みが激しく、自信過剰な性格。塚原苑子に一目惚れし一方的に片思い中であるが、本人は両思いで付き合っていると思い込んでいる。苑子が自分の理想から逸脱した言動をすると、平... 関連ページ:花井 薫

主人公花井薫が一方的に想いを寄せる相手。浜校水泳部に所属している。付き合ってもいないのに、なれなれしく一方的に想いを伝えてくる薫にうんざりしており、彼にわざと嫌われるような言動を取るなどするが、それが... 関連ページ:塚原 苑子

花井薫が所属する浜校水泳部の先輩。筋肉質で逆三角形の体系で腕が右腕だけ長くなってしまった。恋愛に見向きもせず水泳に真剣に取り組んできたため、女にうつつを抜かし尻を追い続け、おまけに態度の大きい薫に苛つ... 関連ページ:竹田先輩

プー

花井薫所属するバイクチーム仲間で幼なじみ。薫の事を慕っているも全く相手にされない。現在高校にも通っていないようで、プーと呼ばれている。苑子の木を引こうとする薫の協力をしたりする。薫とバイクで並走する際は自分が先を走っていないと気が済まない。無理矢理薫にキスをしたりする。

浜校水泳部の合宿所の管理人の老女。元水泳選手で、合宿でのコーチを兼任しており、一年生部員達に流れの早い川で泳がせるなどスパルタ特訓を課する。近所の子供達を集めて水泳の英才教育を施すなど、水泳に対する情... 関連ページ:ババア

花井薫を個人的にコーチするババアの孫。幼い頃より水泳のスパルタ教育を受け育ったが、成長するにつれ反発を覚え結果家を飛び出し、水泳とは縁を切っている。現在は風俗嬢クネコに養ってもらっている。特訓を受ける... 関連ページ:

山崎 宏子

主人公花井薫が所属する浜校水泳部のキャプテン。インターハイの時、背泳ぎで優勝経験がある。非公式だが高校新記録を持っており国体への代表にも選ばれた実力の持ち主。薫はそれを彼女が着用するゴーグルのおかげだと苑子に吹き込まれ、手に入れようと画策する。

牛川工業高校の水泳部の副部長。坊主頭で背が低い。薫の所属する浜校水泳部の練習プールに乗り込んだ部員が返り討ちに合った事を逆恨み、薫に因縁を付けるも全く相手にされない。苑子に対し、恋心を抱きラブレターを... 関連ページ:牛川

永井君

主人公花井薫が所属する浜校水泳部の一員。スマートで女子の扱いに慣れている色男的存在。苑子に対しちょっかいを出すので、薫から目をつけられており、からまれる事が多い。水泳の実力はそこそこあるようでそれがまた薫を逆撫でする要因となっている。

スネ子

主人公花井薫が所属する浜校水泳部の一員。口べたで友達もいなく、明るく協調性がなしい。よく泣く性格。酒が入ると少し饒舌になるようで、カラオケに挑み、永井の悪口を延々と言う歌を披露する。

ドテチン

友愛高校水泳部の一員。背は高いがぜんそくと心臓病を患っており、雑誌に「病気に負けず頑張るスイマー」として取り上げられる。交通事故にも合っていたようで傷が耐えない。病弱キャラを装う薫から、一方的にライバル視される。気が弱いが優しい性格で、予選を勝ち進んだ薫にエールを送る。

塚原 まさえ

主人公花井薫想いを寄せる相手、塚原苑子の母。娘に対ししつこくつきまとう薫に対し、迷惑がるどころか逆に好感を持っており、二人の交際を公認している。薫からなれなれしく「まさえさん」と呼ばれる事に喜んでいる。

イベント・出来事

浜校水泳部

『バタアシ金魚』の主人公花井薫が所属する高校の水泳部。部員人数も多く積極的に活動しており、飛び込み台を有するなど施設も充実しているらしく、大会での実績もそこそこあるようだ。苑子曰く、見た目にこだわるナルシストの集まり。破天荒な薫の行動に振り回され、迷惑を被る事が多い。

SHARE
EC
Amazon
logo