バーコード皇帝ニーズホッグ

バーコード皇帝ニーズホッグ

バーコードファイター(漫画)の登場キャラクター。読みは「ばーこーどえんぺらーにーずほっぐ」。

登場作品
バーコードファイター(漫画)
正式名称
バーコード皇帝ニーズホッグ
ふりがな
ばーこーどえんぺらーにーずほっぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

古代バーコード文明のシステムで、すべてのバーコードを管理・支配する絶対の存在を自称している。現実世界には現れることができず、デジタル空間にのみ顔面だけの姿で現れる。ことあるごとに「くるっくー」と鳴くのが特徴。デジタル空間内にニーズホッグの城を作っており、その中に住んでいる。すべてのものを自由にバイオバーコード化することができる唯一の存在で、虎堂烈も洗脳、バイオバーコード化しようとしたが、これは竜胆岳によって阻まれた。

自身も、Eコードという特殊なバイオバーコードによって構成されている。

登場作品

バーコードファイター

小野敏洋が初めて手がけたホビータイアップ作品。熱血少年・虎堂烈がバーコードバトラーでの対戦を通してライバルたちとの絆を深めつつ、バーコード皇帝ニーズホッグを名乗る謎の存在と対決していく姿を描く。 関連ページ:バーコードファイター

SHARE
EC
Amazon
logo