ピカデリー7時

ピカデリー7時

吸血鬼の少年たちが殺人・失踪事件を追う物語。

正式名称
ピカデリー7時
作者
ジャンル
吸血鬼
関連商品
Amazon 楽天

概要

同じバンパネラの一族であるポリスター卿が事件に巻き込まれ、失踪してしまったことを知ったエドガーとアランは、彼の行方を追う。萩尾望都の「ポーの一族」シリーズ11作目。

登場人物・キャラクター

主人公

バンパネラの少年。外見は14歳。同じバンパネラである「ポーの一族」のひとりポリスター卿から、一族の村を発見したという連絡を受け、アランと共に彼に会いにきた。 関連ページ:エドガー・ポーツネル

バンパネラの少年。外見は14歳。同じバンパネラである「ポーの一族」のひとりポリスター卿から、一族の村を発見したという連絡を受け、エドガーと共に彼に会いにきた。 関連ページ:アラン・トワイライト

孤児だったが、ポリスターに引き取られて育てられた少女。ポールとは恋人未満の関係。 関連ページ:リリア

ホテルオリエントの若いボーイ。リリアとは恋人未満の関係。 関連ページ:ポール

ポリスターの家へ、クックと共に強盗に入った男。 関連ページ:ラッド

ポリスターの家へ、ラッドと共に強盗に入った男。返り討ちに遭い、死亡。 関連ページ:クック

バンパネラの男性。一族のふるさと「ポーの村」の入り口を見つけ、出発の日までに来れば一緒に行こうという内容の手紙をエドガーに出す。強盗を返り討ちにした後、失踪。 関連ページ:ポリスター

SHARE
EC
Amazon
logo