フランツ・フォン・シュトレーゼマン

のだめカンタービレ(漫画)の登場人物。セバスチャーノ・ヴィエラとはライバル関係。

  • フランツ・フォン・シュトレーゼマン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のだめカンタービレ(漫画)
正式名称
フランツ・フォン・シュトレーゼマン

総合スレッド

フランツ・フォン・シュトレーゼマン(のだめカンタービレ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

新着関連ガイド

制御不能なクラシック爆笑ラブコメディー『のだめカンタービレ』の世界
マンガペディア公式 2016.05.23 20:00

概要

世界的に有名なドイツ人指揮者の男性。来日した際にミルヒ・ホルスタインという偽名を使っていたため、のだめからはミルヒーと呼ばれる。桃ヶ丘音楽大学の理事長である桃平とは旧知の仲で、その縁で特別に1年間だけ桃ヶ丘音楽大学の講師を務めた。大学では自身が目をつけた生徒たちを集めたSオケを結成。

千秋を自らの弟子に指名した。音楽家としてはもちろん、指導者としても優れた才能を持つが相当な女好きで、暇さえあればクラブ通いをしている。のだめのことは大のお気に入りで、彼女のピアニストとしての才能も高く評価。なお、千秋真一の憧れの指揮者であるヴィエラとは因縁があり、犬猿の仲である。

登場人物・キャラクター

桃ヶ丘音楽大学のピアノ科に通う女子大生。福岡県大川市出身。ニックネームはのだめ。ピアニストとしての卓越した技術力とセンスを備え、即興での自己流作曲を得意とする。その反面、楽譜を覚えて正確に弾くことは苦...
桃ヶ丘音楽大学のヴァイオリン科に通う男子大学生。桃ヶ丘音楽大学のすぐ裏手にある中華料理屋のひとり息子で、過保護な父のもと育てられる。ロック好きな青年で、自分の感性についてこれるピアニストを探していたと...
世界的に有名なイタリア人指揮者の男性。千秋真一が子どもの頃から師と仰ぎ、指揮者を目指すきっかけとなった人物でもある。指揮者である千秋の父親とは友人同士。幼少期の千秋と短い期間を過ごしただけで、本格的な...

登場作品

世界観前半は日本の桃ヶ丘音楽大学、後半はフランスをおもな舞台とした作品。作中では時間が経過し、登場人物たちも大学生から社会人へと変遷していく。なお、タイトルにある「カンタービレ」とは、「歌うように・表...